2020年10月16日4,171 ビュー View

超パパっ子でべったりなラブラドール。好きがダダ漏れで、超羨ましくなる光景だった…この純粋な瞳よ【動画】

今回は、オーナーさんに超べったりな甘えん坊ラブラドールをご紹介。普段は、人間はもちろんのこと、色んな生き物から甘えられがちな彼ら。しかし蓋を開ければ、彼らこそ超甘えん坊なのです。だからこそ、心から至福を感じていそうな瞬間はもう、超絶可愛いのです!

出発する前に…思いっきり甘えん坊に

こちらは、盲導犬のパピーウォーカーをしているご夫婦のお宅。この日ラブのウェルシーは訓練へ向け、いよいよ入所式へ…。

 

ということで、もうすぐお家を出発しなくてはなりません。

 

きっとそれを察しているのでしょう。出発前にはご覧の通り超べったり。

切ないおめめで、体をくっつけています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

犬と一緒に〜はじめてのパピーウォーカー〜(@dogs_with_us)がシェアした投稿 -

 

甘えん坊過ぎなウェルシーに、オーナーさんは少し心配みたい。

 

しかしこの後ウェルシーは、繁殖犬に認定され再び家族に!

 

そしてお母さんになった今もまなお、オーナーさんにべったりなのだそうですよ。

 

そんなウェルシーの子供の頃の甘えん坊シーンがコチラ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

犬と一緒に〜はじめてのパピーウォーカー〜(@dogs_with_us)がシェアした投稿 -

 

なんと純粋な瞳なのでしょうか…。

 

甘えん坊レベルは、今も昔も変わらないようですね。

 

相棒がいないから…特等席でゴキゲン!

ラブラドールのサンはゴキゲン真っ最中。今はオーナーさんのお膝の特等席でまったりしているのです。

 

このお宅にはもう1頭ラブのゴンがいるのですが、どこか別の場所にいるらしく姿がありません。

 

もしかしたら、サンも今のうちにオーナーさんをひとり占めしようとしたのかもしれませんね。

 

まるで「離れないもんね」と言っているのが表情から見て取れます。

 

確かに、『相棒の居ぬ間に…』は多頭飼いの鉄則かも。

今のうちにたっぷり甘えて、相棒のいる時間は仲良く交代で甘えてね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴンとサン(@gontosan)がシェアした投稿 -

 

抱っこして“赤ちゃん”を寝かしつけ中

黒ラブのLAPISは超甘えん坊なラブラドール。スキンシップが大好きで、いつも誰かにふれていたいのだとか。

 

こうして抱っこされるのもお気に入りで、前脚も後ろ脚も上手に折りたたみ、オーナーさんの腕にすっぽり。

 

そして天使の至福顔を浮かべるのでした。

 

まるで大きな赤ちゃんみたいですね。

 

おや、眠っているのかと思えば、かすかに目が動きました。

 

ひょっとすると寝たフリをして、この時間を続けたいなんて思っているのかも。

 

目を覚ましたくない気持ち、何となくわかる気がしますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ena Haraguchi🐕(@labrador_ena_haraguchi)がシェアした投稿 -

 

元々が甘えん坊なラブラドールのべったりシーン。

 

もはやオーナーさんじゃなくても我が子が甘えてきているような気持ちになって、なんだか心が癒されてしまいましたよね。

 

本当にどの子も可愛らしくて、ついついギュッと抱きしめたくなってしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ギュッ)『朝ぶりの再会』で何年振りかの再会感を出した超甘えん坊ゴールデン。こんなの、可愛いでしかないよ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト