2020年10月20日4,565 ビュー View

超眠いハズなのに…手を差し出すと、ゆっくりながらもちゃんとお手してくれるゴールデン。優しすぎるでしょ【動画】

今回ご紹介するのは、改めてゴールデンって優しい…とひしひし感じられる動画です。普段から穏やかで誰とでも仲良くできる彼らだからこそみられる光景は、いつ見てもハートフル。その心を思うとなんだか泣けてきちゃいそうになるのです。どうぞ、キュンとする光景をご覧ください!

怒らないよ、大好きな相棒だからね

今回の主役ゴルはちょびた。この日はお家での何気ない時間を過ごしていたのですが、カニンヘンダックスのもうふは、ちょびたのおててに興味津々。

 

自分よりも、もう何…倍も大きいから気になってしまうのかもしれませんね。

 

しかし、ちょびたはちょっぴり気にしているよう。

カメラ目線でオーナーさんにヘルプを出すような目つきです。

 

しかしゴールデンは優しい性格。

されるがままにやり過ごしていたのですが、ここでアクシデント。

 

(ベロベロ!!)

 

なんと…。

 

怒らないちょびたを相手にもうふのちょっかいはエスカレートし、ちょびたのお口の中にすっぽりとマズルを突っ込んで舐め始めたのです。

 

これにはさすがに、どんな犬も嫌がるでしょう。

 

というのが普通の考えですが、ちょびたはにこやかに微笑んだまま。

 

とは言えその瞳からは「ママ…」なんて声が聞こえてきそうですが、決してもうふには怒らず、なすがままで過ごしているのでした。

 

 

眠いけれど、お付き合い。

お次の主役は、ゴルのココさん。夜、寝ていたところを起きてきて帰宅を迎えてくれたようですが、わかりやすくおネムのようで床にゴロンしたまま。

 

その後、オーナーさんに手を出され「お手」の合図をされるも、もはや心ここに在らずのよう。

ぼんやりしたままで過ごしています。

 

しかし2、3度オーナーさんからお願いされると、のそっと動いて大きな前脚をふりかぶりました。

 

(ポフッ)

 

そのお顔からは、「全くしょうがないなぁ…」なんて気持ちが放たれています。

 

そしてウ〜ンと大きく伸びをしたココさん。

その動きを見れば、はっきりと「もう寝ようよ」なんて聞こえてくるよう。

 

その後はオーナーさんもココさんを労うように前脚や体を優しくマッサージ。

 

そしてここで再び、おもむろに手を差し出すと、ココさんは…「ポフッ」。

 

眠いながらにも、オーナーさんのコミュニケーションにはやっぱり付き合ってくれるのでした。

 

 

どちらの動画も、優しい性格がわかりやすくにじみ出ていましたよね。

 

どんな相手にも、とにかく穏やかに接することができるゴールデンたち。

 

毎日癒してくれる彼らのことを、一生大切にするのはもちろんのこと、彼らの優しさに甘えすぎないよう、どうぞ心と言葉でしっかり労ってあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

弟の行動が気になって終始側でウロウロするゴールデン。時に笑顔で、時に心配そうに…本当に優しい兄ちゃんだよ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト