2020年11月10日1,946 ビュー View

穏やかなラブが、小型犬のおもちゃをまさかのオール独占…しかし優しい彼らは最後に『さっきはごめんね!』【動画】

今回は、普段優しいラブラドールがちょっとした『独り占め』をしてしまいます。やっぱり楽しさは何ものにも代え難いのでしょう。新しいおもちゃには目がないようです。とは言えこのおもちゃ、実は遊びに行った先に住む小型犬のもの。タジタジな小型犬と独占したラブの行方はいかに…!?

遊びに行ったお家に小型犬が

ラブがオーナーさんと訪問した先には小型犬がいました。家から飛び出してきた相手に、フレンドリーに挨拶しています。

 

「ハロー!」

 

そして小型犬が「入って」とばかりに先導すると、ラブは我先にと家のなかへ。

わかりやすくワクワクしているようです。

 

しかし、このあとラブは少しわがままな行動を…。

 

自分のお家なのに…小型犬が遠慮中

お家に着いたら、まずはおやつタイムとなりました。

 

っておやおや…。

何だか小型犬はラブラドールに遠慮しているように見えますね。

 

やはり、ラブの大きさに戸惑っているのでしょう。

 

一緒に遊びたいけれど、勇気が出ないといった雰囲気です。

 

おもちゃをがっつりひとり占め

そうこうしているうちにラブがおもちゃで遊び始め、ボールを2つもゲット。

 

きっと小型犬も一緒に遊びたいのでしょう。

ラブのそばにいますが、ただ見つめるだけ。

 

しかし小型犬のそばにスティック状のおもちゃが落ちていました!

 

じゃぁこれで…と行くわけもなく、ラブはそれも目ざとく発見。

 

ということでスティックもゲット…。

 

こうして、合計3つものおもちゃをひとり占めすることに。

 

後ろから様子を伺う小型犬がいじらしすぎる…。

 

最後はちゃんとね!

ポツンとソファの横にいた小型犬。そこへふらっとラブがやって来ました。

 

そして、くわえていたボールを1つ、自ら小型犬のもとへコロンと差し出します。

 

そう、「さっきはごめんね」とばかりに自ら返しにきたのです!

 

その行動にしばらくポカンとしていた小型犬でしたが、そっとボールへ駆け寄る姿が。

 

この次は、同じおもちゃで一緒に遊べるといいですね!

 

なんともジャイアニズム高めで「全部自分の〜♡」な姿を見せたラブラドール。

 

とは言え根が優しい彼らですから、きっとポツンと過ごしていた小型犬の姿を見て気にかけたのでしょう。

 

健気にも無言で」やり過ごしていた小型犬も無事おもちゃをゲットし、最終的にはハッピーエンドでめでたし、ですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ラブラドールとポメラニアン。凸凹な体格差に戸惑いつつも、ちゃんと加減をして、仲良く過ごす姿にホッコリ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト