2020年12月13日8,215 ビュー View

熱烈お出迎えに定評のあるゴールデンが玄関に来ない…いや来れなかったのだ。理由は「どうせイタズラ怒るでしょ」【動画】

今回は、帰宅時の歓迎にはとにかく定評のある素直なゴールデンが主役。とはいえ、どうやら「玄関に登場しない」という日もあるようで。熱烈歓迎がウリなのに行かないってどういうこと? それは動画を見てご納得くださいませ。

パパが帰ってきた…急げ!

今回の主役ゴルはベンツ。先に触れた通り、オーナーさんのお迎えに関してはとにかく熱烈で、特にパパさんに至っては最高に愛くるしい姿を見せてくれます。

 

そしてこの日、夜になりパパさんが家に到着。

 

玄関の音を聞きつけたベンツはすかさず登場!

 

「待ってたよぉ〜!」(キューン)

 

わかりやすくキュンキュンと声が漏れているベンツ。

もう感情が爆発してしまったようです。

 

その後はいそいそとお気に入りのぬいぐるみをくわえたり、寝転んで「撫でて!」とせがんだり大忙し。

 

まさに「この姿こそ、犬と暮らす最大の喜び」なんて感じられそうな愛くるしいお出迎えを見せるのでした。

 

一方、ママさんの場合。

さて、いかにベンツが純粋な性格であるかはわかったと思いますが、お次の動画では何とも切ない光景が待っていました。

 

動画冒頭、パパさんのお出迎えシーンが映されます。

ここでもやっぱり最高の愛嬌を振りまいているベンツ。

 

しかし次に映されたママさんのお迎えは…もう泣けそうなほどしょっぱいもの。

塩も塩すぎる対応で、立ち上がりもしないのです。

 

この差にはさすがにママさんの気持ちをお察ししちゃう…。

 

しかし、悲しみは続きます。

 

また別の日に帰宅するとそこには、ソファの上で大きな体を丸めているベンツの姿が。

 

「……」。

 

何だかものすごく意味ありげなお顔つき。

若干ふてくされているようですね。

 

でもこのお顔でだいたい推測がつくでしょう。

 

はい、その通り。

ベンツは留守番中にイタズラをやらかしていたのです。

 

ぬいぐるみのシーサーなんて、もう元シーサーレベルにまで破壊されていました。

 

その光景を、お迎えもされずに目の当たりにしたママさん。

 

この後待っている『お片づけ』の時の気持ちを想うと、何だかいたたまれないものがあるのでした…。

 

パパさんとママさんの差も悲しいものですが、迎えにきてくれない挙句にイタズラを目撃、そして片付ける…という一連の流れを想うと、本当に切なくなるもの…。

 

どうかパパさんと同じようにお迎えに行き、ママさんのことも笑顔にしてほしいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『エヘヘ…。』イタズラを叱られる瞬間のゴールデン。目を閉じ、切なくしっぽをハタハタするのみ…って最強可愛い。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト