2021年2月15日2,582 ビュー View

「上手だったね」と優しく顔をペロペロ…『本気でラブになった飼い主』の姿を見ていたラブが超オトナだった【動画】

今回はラブとオーナーさんのとあるオモロシーンをご紹介。オーナーさんはこの日、もうそれはそれは本気のガチで、愛している我が子の隣で『我が子の仕草』を真似するというパフォーマンスを披露。もちろん観客はラブのみ。その本気の行動を見たラブはどうしたかというと…何だかもう全てを包み込まれるような、優しい仕草を見せたのです!

オーナーさんによる本気の…

この日、オーナーさんは愛ラブの前で、『犬の寝る前の儀式』を本気で挑むパフォーマンスを披露。

 

早速ですが、猛烈にベッドを掘るような仕草をしています。

 

そしてラブはというと…

 

特に反応するでもなく、ひたすらその姿を見つめたまま。

 

とはいえ普段は見慣れない動きでしょうから、おかしいなとは思っていることでしょう。

 

本気でやりきっている。

「犬の真似をしている」と言っても、これはもう完全に魂が乗り移ったかのよう。

 

一心不乱にパフォーマンスをしているのです。

 

本当にもう、気持ちはラブになりきっていることが伝わるほどに迫真なもの…。

 

しかし、観客となっているラブは相変わらず見守っているだけ。

 

「どうしたのかなー、なにしているのかなー」なんて思っているのかも。

 

とりあえず視線は離さず釘付けのままです。

 

パフォーマンスは続く

犬が寝床を整える時は、案外時間がかかるもの。

 

整えてはちょっと崩したり、場所をずらしてみたりと細かな調整が多いのです。

 

そんなところも忠実に再現しているオーナーさん。

 

そしてラブは…やっぱり見つめたまま。

 

するとなんともアクロバティックに、枕に頭を突っ込んでベッドから床に落としてしまいました!

 

これは、大型犬の彼らがよくやる『あるあるシーン』ですね。

 

動きが派手だからこそそんなアクシデントもままあるものです。

 

いよいよベッドの調整完了

もはや息が切れてしまっていそうなほどに激しくベッドを整えていたオーナーさん。

 

そしていよいよ調整が完了したようで、ラブの目の前にバフッと倒れ込みました。

 

すると、ついにここでラブが動きを見せたのです。

 

片時も目を離す事なく見守り続けたラブの反応はどんなものだったでしょうか?

 

優しすぎた。

最初から最後まで、オーナーさんの奮闘を見続けたラブ。

 

その反応はあまりに意外なものでした。

 

(ペロペロ…)

 

なんと、バタリと力尽きたオーナーさんのお顔を優しく舐め始めたのです。

 

それはまるで「上手にできたね」とばかりに優しく、穏やかな雰囲気で。

 

そして前足をオーナーさんの上に残したまま見つめています。

 

なんという包み込むような優しさ。

 

そう、今回主役ラブは実はセラピードッグ。

 

何だかよくわからないけれど、オーナーさんが忙しく過ごしていたことを労ってくれているのでしょう。

 

あまりにも優しい性格、そしてオーナーさんの本気の奮闘ぶりには、何だかホッコリをもらってしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「……。」飼い主のイタズラでミニカーがオケツにポスッ…ささやかすぎて反応に困惑したのか、塩対応したゴールデン【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ