2021年5月7日7,186 ビュー View

ゴールデンに『大好きのベロン』をされて赤ちゃん爆笑!平和で優しい光景に心から癒された…!【動画】

今回は、愛情深いことでおなじみのゴールデンが愛を伝えている、穏やかな光景をご紹介。その相手は相棒猫だったり赤ちゃんだったり様々ですが、どの子も心から湧き出た愛を伝えていることが伝わるのです。やっぱりゴールデンって、本当に愛おしい存在だと感じさせられるでしょう!

猫さんと相思相愛のイチャラブ…♡

猫さんを優しく舐めてあげているゴル。すると急に舌を止めた…と思ったら、なんだかウトウトし始めました。

 

そう、舐められていた猫さんもまた、ゴルの肩あたりを舐めてあげていたのです。

 

そのことが心地よく感じているのでしょうね。

 

その後も舐め合い続け、ときには双方同時に…

 

(ペロ…ペロ…)

 

もう、なんと穏やかな光景なのか…。

 

お互いからの「大好き」や「大切に思う心」なんかが溢れまくりなのです。

 

ラブ&ピースを形にしたような光景には、すっかり心が癒されてしまうでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

k.ue(@myuzu30317)がシェアした投稿

 

赤ちゃんとのまったり…本当の親のよう

赤ちゃんの横で、しっかり腰を落ち着けているゴル。

 

お首あたりの被毛を握られちゃってるように見えますが、一切動揺しません。

 

そして赤ちゃんがゴキゲンに足をバタバタさせ始めたら、それに応えるように、優しくそっとペロン。

 

くすぐったかったのか、その仕草に赤ちゃんは爆笑!

 

この光景がなんと平和で幸せなものか…。

 

愛を伝えるように舐めたゴルの穏やかな瞳も、まるであやすようにそばに居続けることも、仕草や行動の全てからゴルの優しさがにじみ出ているよう。

 

もう、どうしたって胸が熱くなってしまいます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sadie | The Golden Retriever(@sadiepawsdaily)がシェアした投稿

 

相棒ゴルに、甲斐甲斐しくお世話するゴル

最後はゴルコンビです。

 

この時は食後のようで、まるで「ご飯食べたでしょ、歯ミガキしなきゃだよ!」とでもいうかのように、相棒ゴルのことを入念に舐めてあげています。

 

そして、なんの抵抗もなく相棒ゴルはじっとしたまま。

 

「そうだ、ついでに目ヤニにも気をつけなきゃね」とでもいうかのように、くまなく相棒のお顔を舐め続けるゴル。

 

この姿はまるで、親ゴルが、幼い我が子の面倒見ているかのよう。

 

その後も舐められているゴルはすっかりリラックスしていて、完全にお任せモードでいるよう。

 

しっかり者ゴルと甘えん坊ゴル、とってもバランスのとれたこの関係もまた愛おしく思えるものです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brody and Ned(@brodyandnedpups)がシェアした投稿

 

犬たちの愛情表現でもある『ペロペロ』。

 

特に愛情深いゴールデンが行なえば、本当に感情が込められたものであることがわかります。

 

そんな甲斐甲斐しい姿はどの子も強めのホッコリを感じさせてくれましたよね。

 

すっかり心が穏やかな気持ちにさせられたようです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

具合の悪い赤ちゃんを心配し、口で毛布を掛けてあげたラブラドール。わが子のように子守する姿に感動【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ