2021年6月1日3,868 ビュー View

「行ってらー!」寂しさを見せまいと元気に飼い主を見送ったラブ。その後直ぐに伏せてしょぼん…健気で泣ける【動画】

今回ご紹介するのはオーナーさんを見送るラブの動画。オーナー愛が強い彼らは『お留守番』と聞くだけで切ない顔をしたり大騒ぎしたりしがち。でも今回のラブはどちらでもなく、オーナーさんの前では元気な姿を見せつつ、いざひとりになったらションボリという超健気な姿を見せてくれました。その心が泣ける…!

オーナーさんはちょっぴり外出

まず画面に映ったのは主役ラブMagnusのオーナーさん。

 

きっと家の近くで用があるのでしょう、これから少しだけ外出するようです。

 

オーナーさんは画面の外にいるラブに「5分だけ出かけてくるね」とお留守番をお願いしました。

 

不満そうなお顔に。

例えどんなに短い時間でも、お留守番は嫌がる子が多いですよね。

 

さて、Magnusの反応は…?

 

「どこに行くの〜…」。

 

かなり怪訝な顔をしていました…。

 

でも、すぐに帰ってくるから許してね。

 

とはいえ、クールに見送り!

ひとりになるMagnusのことは気になりますが、オーナーさんはソッとドアを閉めます。

 

(パタン…)

 

そんなオーナーさんを見送るMagnusの姿がこちら。

 

「行ってらっしゃーい!」。

 

前足を突き上げている…!

 

手を振るオーナーさんの仕草に応えたつもりなのでしょうか。

 

「家のことは任せて!」とばかりにクールにキメていました。

 

なんだか意外にさっぱりしていますが、こんなに立派に見送ってくれるなんてさすがはレトリーバー種。

 

とても頼もしい存在ですね!

 

やっぱり寂しかった…!

しかし、ドアが完全に閉まりオーナーさんの姿が見えなくなった瞬間。

そこには想像もしないような光景が待っていたのです。

 

(ショボン…)

 

とっても寂しそうな顔になってしまったMagnus。

 

元気に振舞って見せても、本当はお留守番は嫌だし、一緒に行きたかったんだね…。

 

その後も、ドアの前から1ミリも動かずジッと待機しているMagnus。

なんて健気なのでしょうか。

 

少しだけ不機嫌な顔になりつつも、オーナーさんの前では潔い姿を見せていたと思うと、どうしたって心がキュッとしちゃいます。

 

きっと、帰宅したオーナーさんにたっぷり褒めてもらえたでしょうね!

 

立派にオーナーさんを送り出したものの、本当は寂しくて堪らなかったMagnusでした。

 

こんな姿を見たら、お留守番の度に胸が苦しくなってしまいそうです…。

その分、一緒にいるときはたくさん遊んであげたいものですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「……。」叱られて拗ねたラブの哀愁がすごい…何度呼ばれても頑なに聞こえないフリとか、素直すぎてたまらん【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ