2021年6月23日1,364 ビュー View

「甘えるなって言ったろ?」後輩犬がパパとイチャつくとキレて指導するラブ。自分は…ちゃっかりぶりっ子に。【動画】

今回は、あまりに嫉妬深いラブラドールをご紹介。きょうだいである弟犬がオーナーさんと仲良くしていると分かりやすく不機嫌な顔になり、怒りつつ「やめてよ!」と指導するのです。交代したらニッコリ満面の笑みを…って、なんて分かりやすいのよ!

オーナーさんとラブラブ

主役のラブラドールはZazuさん。弟犬であるジャーマンショートヘアードポインターのWalleさんと一緒に暮らしています。

 

この日のWalleさんはとってもご機嫌。

なぜなら、オーナーさんのお膝の上でギュッとされているから。

 

「わーい!」。

 

しっぽをピコピコ小刻みに振って…もうなんてほのぼのした光景。

 

大好きなオーナーさんと触れ合えて嬉しいのでしょうね。

 

遠くから監視していた

さて、ラブのZazuさんはどこにいったのでしょう。

 

ふと周りを見渡すと…いました。

 

なんだかこっちを見ているような…。

 

もう少しよく見てみましょうか。

 

(ジー)

 

完全に見てる。

 

そう…ラブラブ中のふたりを遠くから鬼監視していたのでした。

 

さらには吠えた…

すると、ムクっと立ち上がり動き出したZazuさん。

 

神妙な面持ちでふたりに近づいてきましたよ。

 

オーナーさんの膝の上を独占しているWalleさんに文句を言うつもりなのでしょうか。

 

って、いやいや。

このきょうだいは普段とっても仲良し。

 

いつも一緒に行動している仲なので、こんなことで怒るわけは…

 

「この野郎!」。

 

はい、吠えました。

それも大きな声で。

 

どんなに好きなきょうだいでも、オーナーさんのことは渡したくないようですね。

 

きょうだいを完全無視

そんなZazuさんの気持ちを知ってか、膝の上から降りてきたWalleさん。

 

いつものことなのか、「ごめんね」なんて声をかけているように見えますが…

 

(プイッ)

 

顔を逸らした…。

 

きょうだいの想いもスルーするほどに、不機嫌になってしまったみたい。

 

ちなみに、ZazuさんはWalleさんよりも4歳年上。

でも、大好きなオーナーさんだけは譲れないのです。

 

やっと笑顔に!

そんな嫉妬深いZazuさんは、やっとオーナーさんの膝の上をゲット。

 

まるで「定位置」とばかりにドッシリ乗り上げました。

 

それにしても大きいな。

 

しかし、その大きさにはピュアがぎっしり詰まっているのです。

「オーナーさんが大好き」と言う可愛らしい感情とともに。

 

その後オーナーさんから撫でられると、もうこっちま嬉しくなるほどにニッコニコで…

 

「えへへ…♡」

 

なんて素直なんだ…。

 

こんなに幸せそうな顔を見せてくれたら、嫉妬深くても許しちゃうよ!

 

ラブラドールはとっても愛情深い子ばかり。

Zazuさんも例に漏れず、オーナーさんのことが大好きな気持ちが伝わってきましたよね。

 

とはいえ、Walleさんと順番を守って、交代で仲良く甘えてね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「コイツです。」自分のイタズラを堂々となすりつけたラブラドール。相棒からガッツリ顔面パンチくらってた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ