2021年7月5日13,971 ビュー View

「オゥフ…♡」バケツプールを楽しむラブがドラム缶風呂状態。サイズ感合わないはしゃぎぶりが痛快で最高!【動画】

今回は『ハチャメチャ』と言う言葉がしっくりくるような、豪快で派手な姿を見せたラブをご紹介。どんなシーンかといえば、バケツプールで遊ぶシーン。「え、ラブがバケツ…?」と思った皆さん、本当ですよ。その中ではしゃぎまくる姿がもうなんと可愛いことか!

溺れていませんよ! 泳いでいますよ!

この日オーナーさんは、大型のバケツを用意していました。

 

主役ラブのアンディはすでにその意味を理解しているようですでにワクワク。

 

そう、これはアンディ用のバケツプール。

これから中にお水を入れて遊ばせてあげるのです。

 

しかし、すでに待つことなどできないテンションのアンディ。

せかすように顔を突っ込んではソワソワ…。

 

とはいえ、言うてもバケツです。

 

このバケツに入ることも、そして中で遊ぶ絵も浮かばないのですが…

 

「ウッホ〜♡」

 

入った…が、これはまるで風呂…!

 

昔のドラム缶風呂のような姿で満喫し始めたのでした。

 

お水の準備が整うと、オーナーさんが40キロのアンディを抱っこしてドボン。

 

するとバシャバシャと前足を動かし、少々溺れているようにも見えますが、犬掻きをするよう豪快に遊び始めたのです。

 

お盆明け、本格的な夏が来るまではこのバケツプールで暑さをしのいでいると言うアンディ。

 

いっぱい楽しめてよかったね!

 

バケツプールで遊ばせる真相が…!

毎年、夏にはちゃんと『大きなプール』に入って遊んでいるアンディ。

 

しかしこの時期は暑すぎてそこまで我慢できず、急きょ小さなプールに入ることになりました。

 

とはいえオーナーさんは『小さなプール』では遊ばせたくないよう。

 

なぜかといえば…その理由がすぐにわかるシーンが。

 

(がリッガリッ!!)

 

アンディはきっと…小さなプールのことは『プール』ではなく『おもちゃ』程度にしか思っていないのでしょう。

 

ついつい破壊してしまうという、非常に困るクセがあったのです。

 

しかし、そこも含めて「ヒャッホーたっのしー!」とハイテンションなアンディ。

 

と言うことで、想像よりも早くプールは破壊されてしまいました。

 

だからこそオーナーさんは、本格的な暑さが来るまでは『破壊できない』バケツプールで楽しませていたのでしょう…。

 

そんなオーナーさんの気持ちがわかりすぎるものの、ラブらしいハードなやんちゃぶりは、ある種痛快といえそうな光景。

 

今度は大きいプールに入って、もっともっとめいっぱい楽しんでね!

 

プールがいくらあっても足りないほどのテンションには、一周して「好きにしてちょうだい!」なんて開き直るしかなさそうでしたね。

 

しかし、終始ド派手な遊びをするアンディの姿は微笑ましくて、ついつい笑ってしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

でっかい赤ちゃんだ…お風呂が嫌で抱っこ連行中。最後までどうにか抵抗する駄々っ子ラブラドールが可愛い。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ