2021年7月9日21,103 ビュー View

赤ちゃんが生まれママを取られた…心配も束の間、本物の兄弟を超えるハッピーな関係に!【ラブラドール動画】

今回ご紹介する主役ラブはママ大好きっ子。しかしお家に赤ちゃんが生まれて、突然ママの愛情を独り占めできなくなったのです。急な変化に戸惑う顔を見せたため、ママも心配になった…のも束の間、それどころかハッピーすぎる未来が待っていたのでした!

大事な家族が増えました

今回は、主役ラブのお家に赤ちゃんが生まれてからのその後をまとめた動画をご紹介します。

 

見終わる頃にはきっと、幸せな気分に包まれているはずですよ。

 

ずっと「自分だけ」のママだった

今回の主役は、ラブのバウちゃん。

 

オーナーさんも認める“ママっ子”のようで、赤ちゃんが生まれるまでは、その愛情を独り占めして過ごしていました。

 

と言うことで、お腹に赤ちゃんがいるママさんは出産するためしばらくお家を留守にします。

 

そしてその異変に気付いたバウちゃん。

 

1日だって帰ってこなければ不安に思う子が多い中、よほど不安な時を過ごしたでしょうね。

 

ピュアな彼らのことですから「もう会えないのかも…」とさえ思ったかもしれません。

 

ママが「誰か」と帰ってきた

そしていよいよ、念願のママとの再会。

 

しかしバウちゃんが思い描いていた光景とは少し違ったようで…

 

そう、出産したママさんは赤ちゃんと一緒に帰宅。

 

もちろんママとの再会を楽しみにしていたものの、つきっきりでお世話をする、いわば『ライバル』とも言えそうな存在とともに帰宅したため、驚きとともに、寂しい気持ちになってしまったよう。

 

自分だけのママだったのに…これは一体どう言うことなのか。

 

頭の中に疑問がいっぱいなバウちゃんは、赤ちゃんのことを少し警戒してしまいました。

 

ラブラドールといえば、自分よりか弱い存在を愛でるような、優しい心の持ち主。

 

しかし大好きなママを取られたとなれば話は違うのです。

 

どうしても緊張してしまい、そばにいてもついお顔がこわばってしまい…

 

なんともラブらしくない表情ですよね…。

 

しかし、そうなってしまうほどにママのことが大好きだったのです。

 

どうしよう…なんて心配は不要!

しかし、やっぱりラブは優しい性格。

 

“ライバル”がいきなり現れて、戸惑いと寂しさでいっぱいだっただけなのです。

 

徐々に「大事な存在」なのだと理解し、その後はすっかりきょうだいらしい光景が見られるようになりました。

 

そこからと言うもの、バウちゃん自ら側で寝かしつけてくれたり、優しく舐めて安心させてくれたり…

 

進んで面倒を見る仕草をするようになったのです。

 

そして“弟”もまた、バウちゃんのことが大好きなよう。

きっとその深い愛情が心に伝わっているのでしょう。

 

そのことを表すような、とあるほっこりエピソードがあるのです。

 

それは…

 

そう、赤ちゃんが発した最初の言葉が「バウ」。

パパママを差し置いて、バウちゃんの名前を呼んだと言うのです。

 

これだけで、どれほど『好き』と言う気持ちでいるか伝わりますよね。

 

生き物の違いは関係ない

結果的に、最初に感じた不安など一切不要だったこの“兄弟”の関係。

 

この姿を見たら、きっと『生き物の差』というものを気にする方が野暮であると感じさせられるでしょう。

 

まさに『本当の、本物の兄弟』となったバウちゃんと赤ちゃん。

 

これからより色濃く絆を結んでいくことでしょう。

 

いくら温厚で賢いラブだって、どうしたって最初は不安になるもの。だっていきなりのことですからね。

 

しかし自分なりに理解していくその心が、本当に健気で尊いのです。

 

彼らには、いつだって愛情の美しさや本当の意味を教えてもらってばかりですね。

 

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ホッコリが凄い…まさに『子どもを幸せな気分に誘う』天才ゴールデン。最後は必ず笑顔にする“幸せの神様”だね【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ