2021年7月25日1,424 ビュー View

(ビリッ!!)この躍動感よ…ラブはパピーからワイルド。分厚い新聞だって丸ごと破くよ、だって大型犬だもの。【動画】

今回は、将来ラブと暮らしたいと思っている方は必見です。それは、彼らがいかにやんちゃでわんぱくか一瞬でわかる光景になっているから。とは言えほんの一コマなので実際には「もっと」だと思ってくださいね。とにかく、大型犬らしさあふれるお遊びシーンをどうぞご覧あれ。

本日の“獲物”は…新聞(まるごと)。

早速ですが、今回主役のラブパピーは今せっせとお遊びに励んでいます。

 

遊びを楽しむのではなくて、あえて励んでいると言ったことにはわけが。

 

理由はこの通りです。

 

(ガブガブ…)

 

ラブパピーは必死で「新聞を丸ごと」破こうと頑張っているのでした。

 

薄いとはいえ、束になれば…

しかし新聞は薄いもの。

 

一枚単位で置かれていたらただちにビリビリにされ、即“新聞プール”が出来上がってしまうでしょう。しかし今回は束。

 

だからあたりに散乱することはないものの、「苦戦すること」自体に楽しみを感じているようで…

 

上手に真ん中で折り曲げ、躊躇なくおもむろにガブリ。

 

どうにか引き裂こうと夢中になっているのでした。

 

とりあえず…どうか読み終えたものでありますように。

 

全然勢いが止まない

その後も、うまく破けないことにもどかしさと楽しさを感じているであろうラブパピーは…

 

(ゴロン!!)

 

より力を入れられる体勢なのか、床に転がってまで戦いを続けるのでした。

 

このブレ具合を見ればいかに激しいものか伝わりますよね…。

 

「ふぬー!」

 

なんて言っていると、もはや破れないことにヤキモキしてきたよう。

 

(ゴローン!!)

 

「あぁんもう!!」なんて聞こえてきそうな雰囲気で、転がりながら引き裂こうとするのでした。

 

(アグアグッ!!)

 

きっと…。

 

たとえ引き裂かれずに済んだとしても、よだれでベチョベチョになってしまったはず。

 

さらには、よく見ると散乱したあたりの広告やおもちゃを見れば、この行動以前の動きも察してしまうもの。

 

そんなワイルドな彼らのことが、改めて可愛く思えて仕方がありませんよね?

 

“こんなワイルドな遊び方”なんて言いつつ、破壊神とも言える彼らをもってすれば正直朝飯前レベル。

 

いろんなものを壊されるたびに「こんな程度で済んだ」とポジティブになっていくのは大型犬オーナーあるあるなのです。

 

不思議なもので、そんなところもまた可愛くて仕方がなくなるのですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラが失敗して“バッグの持ち手”が絡まった柴犬。バレて固まりキョトン顔…って、誰が怒れるのコレ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ