2021年7月31日9,692 ビュー View

「あらま…」おばあちゃんとの散歩中急に寝転がったラブラドールが、駄々こねた孫みたいでちょっとホッコリ【動画】

今回は派手に『拒否モード』を発動したラブをご紹介。散歩中急に「歩きたくない」と駄々をこねるラブ。オーナーさんは必死に説得しますが、どんどん拒否っぷりはエスカレート。何しても動かないしそもそも重いし…もうどうすれば良いのさ…!?

怪しい空気が流れた

主役ラブはオーナーさんと広い道をお散歩中。

 

しかし、なにやら怪しい空気が…。

 

(ベッタリ)

 

そう、急に歩きたくなくなったのかラブは『拒否犬』モードになってしまったのです。

 

体が大きい彼らのイヤイヤはとびきり派手。

 

これは長期戦になる気配がプンプンだ…。

 

本気の散歩拒否

ふたりの周りには、ランニングやサイクリングを楽しむ人たちがたくさん行き交っています。

 

これは人目も気になる…。

 

というわけでオーナーさんは慌ててラブのリードを引きました。

 

「ほらおきなさい…(グイッ)」。

 

しかしお地蔵さんのごとく固まるラブ。

 

それはもう1ミリも動かないのです。

 

一体どうしたっていうのよ。

 

意地でも動かない!

とはいえ、ここで諦めたらラブの思うツボ。

 

そもそもラブレベルのビッグボディを抱えて帰るわけにはいきません。

なんとかして自分の足で歩いてもらわないと…。

 

オーナーさんは引き続き説得を続けるのですが…

 

「イヤだ〜!」。

 

ご覧の通り、拒否モードはエスカレート。

まるで駄々っ子のように嫌がるのでした。

 

それでも優しく諭すオーナーさん。

 

「ほら行くわよ」。

 

ヨシヨシとお腹を撫でます。

 

もはや慣れっこにも見える落ち着いたご対応。

もしかして、頻繁にイヤイヤさんになるのかもしれませんね。

 

もう、そんなにオーナーさんを困らせたらダメよラブちゃん!

 

(グデーン)

 

ダメだこりゃ。

 

というわけで、オーナーさんの説得はまさかの効果ゼロ。

 

なんならどんどん悪化する拒否っぷり、一体どうすれば…。

 

オーナーさんも困っちゃった

あまりに頑固なラブの反抗に困り果てたオーナーさん。

 

はじめに戻った…ようにも見えますが、もう力尽くでリードを引っ張ることに。

 

(ミョーン)

 

分かってる…無理なことは分かっているのだけれども。

 

だって他にできることはもうありませんからね。

 

さすがのオーナーさんも立ち尽くして放心中…。

 

「はぁ…」。

 

大きいため息が聞こえた気がしました。

 

この後、無事に歩いてくれたことを祈ります…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

プールが大好きだというラブの姿を覗いたら…完全にお風呂だった。想像と違ったけどめちゃ可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ