2021年8月3日1,903 ビュー View

「逆に何か?」な顔でキリッといたずらをとぼけたゴールデンが憎めない…自白してる顔だもんそれ。【動画】

今回は、一周して素直がダダ漏れした憎めないゴールデンをご紹介。普段は気分屋さんな性格なのかのんきなシーンが見られるのですが、いたずらした時に限って笑えてくるほどキリッとするのです。もはや「キリッ」て音が聞こえてきそうなほどに。

気分が乗らない日は…

今回の主役ゴルはハドソン。まず“例のシーン”をご覧いただく前に、いかに気ままな性格なのかご紹介したいと思います。

 

今はベッドの上にどっかり乗り、おくつろぎモードのハドソン。

 

そんな時オーナーさんに『High Five(ハイタッチ)』を求められると…

 

「……」。

 

顔よ。

もう完全なる「無」です。

 

陽気でお馴染み、フレンドリー代表とも言えるあのゴールデンが。

ものすごくさめきった顔で無を貫くのでした。

 

一周してムスッとしいるようにも見えるわ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hudson B. Mason(@hudsonbegood)がシェアした投稿

 

拒否ゴルモードの日。

この日もハドソンは気ままな姿を見せていました。

 

それはそれはもう地面と仲良くしているようで…

 

(べったり)

 

心ここに在らずのお顔で地面に突っ伏し『拒否ゴル』をしていたのです。

 

感情はどこに行ったんよ。

 

その後オーナーさんに『Come on, let's go!』と声をかけられても、再びの無。

 

そしてオーナーさんがハドソンのそばから離れても…

 

表情ひとつ変えず、微動だにせず。

 

もはや一切立ち上がる気はないようです…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@hudsonbegood)

 

おとぼけをかます時は。

自分の気分のままに過ごしがちなハドソン。

 

しかしこの日は怒られても仕方がないような状況を作り上げていたようです。それは、おもちゃの破壊。

 

早速オーナーさんに『What did you do…』と冷静に、「何をしていたのか」と問われると…

 

(プイッ)

 

もはや戦にでも出るようなキリリ顔で明後日の方向を見つめるのでした。

 

なんてわかりやすいのよ。

 

その後も、バツが悪いハドソンはひたすら沈黙を貫きます。

 

普段は見えない眉毛なんかもしっかり登場させつつ。

 

しかしこれが、見れば見るほどクセになるもの。

 

さっきまでのマイペースさとは180度変わっていますからね。

 

一周して自白しているお顔には、可愛い感情しか湧いてこないのです。

 

(キリッ!)

 

このキリリ顔で乗り切ろうとしているところもなお可愛く思えます。

 

しかしここで、どうにも聞き捨てならない言葉が聞こえてきました。

 

オーナーさんは「何をしてくれたの、私のスリッパに」と発言したのです。

 

そう、ハドソンが破壊したものはおもちゃではなくスリッパ。

 

からの再びハドソンさんのお顔を見てみましょう。

 

(キリッ!)

 

だよね。

そりゃそんな、おかしいほどのキリリ顔をするしかないよね。

 

だってオーナーさんのものを破壊したのだから。

 

しかしハドソン可愛いかな。

シラを切っても切り通せない程の状況証拠を自ら作っていたのでした。

 

いたずら中に声をかけられて、離す間もなくフリーズしちゃったのでしょうね。

 

ハドソンさん。

あなたのことが可愛く思えてたまりません!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@hudsonbegood)

 

素直すぎる反応がどうしても憎めないゴルのハドソンをご紹介しました。

これだから彼らってば…やっぱりずるいですよね、いたずらしても超可愛いのだなんて!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「……。」叱られて拗ねたラブの哀愁がすごい…何度呼ばれても頑なに聞こえないフリとか、素直すぎてたまらん【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ