2021年8月26日6,019 ビュー View

謝りたくないけど仲直りしたい…愛想笑いでママに近づくゴールデンがまんま人間の子どもだった【動画】

今回は、やらかしてしまったゴールデンをご紹介。彼らは知能が高い分、立場が悪くなるとまるで人間の子どもがするような態度を見せるもの。今回もまさに「子どもかっ!」と突っ込みたくなる姿で、憎めない愛嬌を放っているのでした。

絶対犯人なのに爆睡…からの!?

ゴルのももはある「やらかし」をしてしまいました。段ボールをものすごい勢いで噛んでしまったようなのです。

 

部屋のなかには見るも無惨な姿になった段ボールたちが。

 

当然犯人、いや犯犬はももしかいないわけですが、オーナーさんがももの様子を見に行ったところ…

 

なんと、ももは爆睡。

 

散々やりあげておきながら、もしかしたら悪いことをした自覚がないのかも…。

 

なんにせよ反省する気はなさそうだな…と思っていたそのとき。

 

なんと、動画の本当の最後の最後でももがうっすら目を開いたのです!

 

え、もしかして…寝たフリ…!?

 

残念ながら動画はそこで終わってしまうのですが、これはその後が気になりすぎる案件。

オーナーさん、ぜひ後日談を聞かせてください!

 

とりあえず、ご機嫌伺いから。

ゴルのベンツはママさんと喧嘩中。何があったのかは詳しく明かされてはいませんが、ふたりが今気まずい渦中にいることは間違いないよう。

 

ママさんに叱られて気まずいベンツですが、パパさんに「ママに謝りなよ」と促されても謝る気配はなし。

 

しかし、もともと素直で平和主義なゴールデン。

その後…

 

(チラ)。

 

「ママ…ご機嫌どうでしょうか…」とばかりに、キッチンの影から様子を伺うのでした。

 

愛想笑いまでして、どうやら仲直りがしたいようです。

 

その後ママに呼ばれると、サササッとすかさずそばにいったベンツ。

 

もう、人間の子どもそのものですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

出来心でお気に入りのベッドにイタズラ…破壊後に悲しみが込み上げてきたラブラドールさんが今にも泣きそう。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ