2021年8月24日4,615 ビュー View

おもちゃをカジられため息つく赤ちゃんと、子守しつつ自分も遊んじゃうラブの日常がほのぼの。【動画】

今回はお家にいる赤ちゃんの子守をするシッターさんのようなラブをご紹介。と言いつつもヤンチャな性格の彼ら。おもちゃを見たらつい遊びたくなっちゃうこともあるようで、まさにそんな事件が起きると赤ちゃんもため息をついてしまうのでした。

それはいつだって突然に…

今回の主役はラブのゴン。

 

今はリビングでおうちの赤ちゃんと、相棒ラブのサンと一緒に過ごしています。

 

しかしすぐに事件が発生。

木琴のバチのような木の棒を、ゴンが噛んで遊んでしまったのです。

 

もちろんこれは赤ちゃんのおもちゃ。

 

そのことを咎められ、ゴンはとっても気まずそうにしています。

 

ああ…しっかり噛み跡がついていますね。

 

そして、自分のおもちゃをかじられてしまったことを目撃した赤ちゃんはというと。

 

持っているオーナーさんからバチを受け取り、おもむろに「ハー」。

自然と大きなため息が漏れてしまうのでした。

 

とはいえ「仕方がないね」とばかりにすぐに開きなおった赤ちゃん。

 

この光景は、どっちが赤ちゃんなのかわからなくなるよう…。

 

しかしその後は、サンも含めてしっかり赤ちゃんを『見守っている』と取れる行動を見せたゴン。

 

本当は優しいお姉ちゃん、でもたまに子どもになっちゃうところが愛らしいのでした。

 

しっかり『守ってあげる』姿も

つい自分も遊んでしまうというヤンチャな姿を見せたゴンですが、もちろん普段は頼もしい姿を見せることも。

 

この日は赤ちゃんと一緒にソファにいるのですが、ソファにいるのはゴンだけで、赤ちゃんはなんと『ゴンの上』。

 

自分の体を貸して、ソファにつかまり立ちさせてあげているのでした。

 

しかし赤ちゃんの足はまだおぼつかないもの。

バランスを崩しフラッと倒れてしまったのです。

 

するとすかさずゴンは…

 

(ペロペロ)

 

まるで「大丈夫?」と聞くように、倒れてきた赤ちゃんをペロペロ。

 

安心させようと気にかけてあげるのでした。

 

なんて愛情深い行動なのでしょうね…。

 

さっきは子どもっぽいなんて言ったけれど、やっぱりその愛情深さは想像を超えるものだと感じさせられるのでした。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

赤ちゃんの機嫌をうかがい、あやして笑わせたらトコトコ退散。シッターさながらの行動を見せたゴールデン【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ