2021年9月20日5,815 ビュー View

子猫を見つめる表情だけで泣ける…家族になった小さな命を慈しむゴールデンの姿に感動【動画】

今回ご紹介するのは子猫と家族になったゴル。あまりに小さな体を見れば、きっと子猫は早くにママと別れてしまったのでしょう。そして愛情深いゴルと家族になり、優しさを受けて暮らす子猫はのびのびと成長していきます。その光景が終始胸アツなのです!

あまりに小さな子猫に…

主役ゴルは小さな子猫に出会いました。

 

全く違う体の大きさのふたり。

 

ゴルは、相手を驚かせないようジッとしています。

 

もう、お顔の大きさだけで何倍あるでしょうか…。

 

少し不安そうではありますが、子猫も興味津々で見つめています。

 

見つめるその表情は『親』

しかし、とても小さな目の前の命がもう愛おしくて仕方がないのでしょう。

 

ゴルが子猫を見つめるその表情はまるで本当の親のよう。

 

「なんて可愛いの…」。

 

そんな心の声がダダ漏れです。

 

そして見逃せないのがゴルの前足。

子猫がわの足を、小さくキュッと丸めていますよね。

 

不意に自分の足が当たってはいけないと、気をつけてあげているのでしょうね。

 

些細な仕草からも優しさが溢れています。

 

しかし、終始優しいお顔で見つめているゴル。

 

きっと目に入れても痛くない存在だと思っているでしょう。

 

子猫パンチをポカポカ…

そして動画を見ていくと、子猫はちょっぴり成長したよう。

 

同時にしっかり心も成長したようで、何倍も大きな相手であるゴルに、なんと子猫パンチをポカポカ!

 

それでも「子ども相手」だとちゃんとわかっているゴル。

 

どんなことをされても動じず全て受け入れているのです。

 

さらには、怖がらせないようにもしているのでしょう。

 

パンチされているとは思えない優しいお顔でやり過ごしているのです。

 

そんな優しいゴルに、子猫もやりたい放題。

 

しかしその優しさのおかげで、ここまでのびのびと成長することができたのでしょうね。

 

すっかり大きくなった子猫と…

ふわふわの産毛だった子猫はかなり立派な体つきに。

 

体の柄もはっきりしてとても大きくなりました。

それでも関係は変わらず…

 

(ペシッ)

 

ゴルのお鼻にパンチ。

気ままにじゃれているようです。

 

その後は、ゴルのお耳をいじっておもちゃにするような仕草を。

 

もちろん、少し大きくなったからって想いは変わらないゴル。

怒らず自由にさせていました。

 

本当に優しい性格で、その心を思うとジーンときてしまいます…。

 

最後は毛づくろいを

しかしゴルはやっぱり「親」のような気持ちでいるのでしょう。

 

最後は自ら進んでペロペロとお世話を。

 

このように、心の底から愛してくれる存在に出会えた子猫。

 

きっとこの先も、ゴルや家族の愛情をたっぷり受けて幸せに暮らしていくに違いありません。

 

ママと離れたことは本当に悲しすぎることだったけれど、どこにいても『本当の愛』に巡りあうことができるのだと、ゴルの深い優しさからそう感じさせられました!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「どいてよぉ…」子猫にベッドを占領され戸惑うゴールデン、結局自分がベッドになってあげる【ホッコリ動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ