2021年10月13日1,079 ビュー View

様々な誘惑に負けず走り切るレース中、秒でシェパードさんに圧勝された煩悩ゴールデン【動画】

今回は、あまりに憎めないゴルの勝負シーンをご紹介。対するのはシェパードさん。共に「ゴールまでの道に置かれた様々な煩悩アイテム」に気を取られず走り抜くものなのですが、結果は…多分皆さんの予想が正解であるでしょうが、その光景は想像以上かも。

まずはシェパードさんから。

先攻はベルジアン・シェパード・ドッグことシェパードさん。

 

今はスタート地点に立って、カッコいい眼差しでゴールを見据えています。

 

そしていざスタートすると…

 

「ズダッズダッ!」という音が聞こえそうな勢いで思い切り駆け抜けはじめました。

 

あたりにはボールやぬいぐるみ、はたまたご飯まで置かれているというのに見向きもしないシェパードさん。

 

そしてオーナーさんの呼び声に応えるかのように、一心不乱に走り抜けてゴール!

 

速い…さすがのシェパードさん、一味違います。

 

自分でも誇らしげな雰囲気が出ていますよね。

 

とっても立派な走りぶりでした!

 

もはやコント扱い。

さて、後攻は我らが愛しのゴルです。

 

スタート地点で待機する姿は…思いのほか何だかとっても勇ましい。

 

これは期待できそうだ…と思いたいのですが、どうしてもそう思えない状況が。

 

動画では、もはやコントのようにやたらと軽快で海外のお祭りのような曲が付けられているのです。

 

そう、勝負の答えはもう見えているもの。

だからこそゴルの走りぶり『だけ』を見届けようではないですか。

 

ということで、いざスタート!

 

走り出しはいい感じなのですが。

 

いったいこのレース、どうなることやら。

 

開始数秒でアウト。

さて早速走りはじめましたよ、と思ったところで。

 

ご丁寧に一つ目のアイテムからしっかり気を取られます。

 

(ボール…!!)

 

しかし、一瞬噛むような仕草を見せたところで、めざとく隣の『ご飯』を発見したゴル。

 

(ご、ご飯!?)

 

ええ、もちろんご飯にかなうものなどこの世にありません。

 

ということで…

 

(バクバク!)

 

大観衆の視線をかっさらっているというのに、ゴルは食事を楽しみはじめました。

 

もちろん全て食べ切る気なのでしょう。

この「ご飯」の尺が長いのです。

 

(バクバク!)

 

といいつつこれはレース。

満タンに入っているわけではないでしょう。

 

だからもしかしたら「少ないなぁ」とさえ思った可能性すらありますが、食べ終えたのか再びレース再開。

 

すると…

 

(おもちゃ…!)

 

ここまでくると律儀とさえ思えてきますが、次に置かれたおもちゃに気を取られました。

 

もちろん…

 

(アグッ!)

 

ゲットしない理由がありません。

ということでおもちゃを咥えて再び走りはじめます。

 

(ダダダッ)

 

一応レース中だということは理解しているようで…。

そのことだけが救いですね。

 

と、思ったところでまさかの展開が待っているのでした。

 

「大きなボールやんけ!」

そのままおもちゃを咥えてゴールを目指したかのように思えたゴル。

 

「もうやめてー!」という声が聞こえてきそうですが、ゴルは裏切りません。

 

ボール大好き星人なことでお馴染みの彼ら。

最後の最後に超煩悩と言えるアイテムが待ち構えていたのでした。

 

「でかいボールー!」。

 

さて…皆さんの想像を超えていたであろう、可愛すぎる煩悩ゴル。

 

最後の最後まで“可愛い”を貫いてくれたことには、もう感謝したくなってしまいましたよね。

 

ゴルちゃん、愛おしい感情をありがとう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Golden Retrievers ❤️(@goldiescute)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ラブラドールが団結し、イタズラの罪をトイプードルに押し付けた事案発生。少し可哀想…でも爆笑不可避だゴメン!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ