2021年10月19日2,871 ビュー View

泣きそうな顔で『何で追い出すの!』と訴えた甘えん坊ラブちゃん。それはおトイレだから…

今回は、大きなクリクリおめめで強烈な圧を放っていたラブをご紹介。「目は口ほどに…」という言葉はあるものの、あの大きな目で語られらたらもはや無視など不可能。だって気持ちが全部「言葉」で心にズシッと届けられるのだから…!

「何で入れてくれないの…?」

今オーナーさんはおトイレ中。そこへやってきたのがラブのらんらんです。

 

「どうにか中に…」とばかりに、ドアの隙間からマズルをグイグイ押し込むらんらん。

 

そして顔が入るとこんな顔で見つめるのでした。

 

(ウルウル…)

 

「何で入れてくれないの?」「何で追い出すの?」なんて聞こえてくるよう…。

 

ひどく悪いことをしているような気にさせられますよね。

 

しかし今はおトイレ中。

こんなときにドアを開けられては困るのです。

 

そのためオーナーさんは閉めようとしますが、らんらんはひたすら阻止。

「やだ、閉めないで」とばかりに上目遣いでジッ…。

 

しかし、それも当たり前でしょう。

 

彼らは「トイレ」の意味も分からなければ、甘えん坊で常に一緒にいたい生き物なのですから!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

らんらん🐶Lanlan(@labradorretriever.lanlan)がシェアした投稿

 

「ごはん…ごはん…ごはん…」

床に伏せて怪訝そうなお顔をしているのはラブのゴエモン。

 

じっとオーナーさんの方を見つめ、かなりの圧で何かを訴えています。

 

「……」。

 

なんだかちょっと不満そう…?

まゆのあたりにシワができているようで、不服な感じが漏れていますよね。

 

そう、実はこれ「ごはんはまだ?」という表情。

 

じっとオーナーさんを見つめて、今か今かと心待ちにしていたのです。

 

こんなお顔でみられたら、オーナーさんはこの後すぐにご飯の用意をしたでしょうね…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

fuku.goe(@fuku.goe)がシェアした投稿

 

「まだですか…早く…」

最後は、3頭のラブが揃ってドアの隙間から顔を出している様子です。

 

ご覧の通り、まるで木彫りの置物のように頭を縦に重ねて、ちょっと窮屈そうにドアの隙間からこんにちは。

 

「……」。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sandy/Massachusetts(@my.3.labs)がシェアした投稿

 

いや、圧がすごいわ…!

 

そりゃ3頭もいればそのはずですが、実はその意味がより気持ちを引き出していたのです。

 

というのも、3頭は今お散歩前。

オーナーさんが準備しているのを「早く…」とばかりに見つめていたのです。

 

こんなにワラワラと集まって来られては、オーナーさんもゆっくり準備していられませんね。

 

ちょっぴりシュールだけれど、見つけた瞬間は吹き出してしまいそうに可愛い光景ですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何この光景…!鮭が遡上するように雪の中をモッサモッサ迫り来るゴールデンパピー軍団に色々圧倒された。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ