2022年1月7日2,044 ビュー View

ロボット掃除機に怯えるゴルパピーがクレートと壁の隙間で身を守ってた。可愛いじゃん…【動画】

クレートと言えば、愛犬にとっては安心できる場所。今回ご紹介するゴルパピーは、そのクレートの使い方が少し独特。お掃除ロボットから身を隠すために使ったり、登っては降りられなくなっちゃったり…。まぁ、可愛いからいいか!

お掃除ロボットが怖い…

ゴールデンのおもちさんの家庭では、床のお掃除中。

 

お掃除ロボットがせっせと働いているのですが、リビングの隅では…。

 

「…」。

 

クレートと壁の間にハマっているおもちさんの姿が。

 

ハウスは柵で囲われているにも関わらず、お掃除ロボットが怖くて仕方ない様子。

 

「怖いよ…」とカメラ目線で助けを求めています。

 

まだパピーだから、勝手に動いたり音がするものは苦手なのでしょう。

 

そんなに怖いなら、クレートの中に入ってみるのはどうかな…?




 

登ったはいいけれど降りられない…

お次のおもちさんはクレートの上でちょこん…と立ち尽くしています。

 

どうやらそこから降りられなくなってしまったようで完全にお困り顔です…。

 

なんとか自分で降りようと試みますが、動いているうちにズルッ!

 

(!!)

 

足を滑らせてしまい動揺するおもちさん。

 

すっかりいじけモードで「早く助けてよ〜」と上目遣いでアピールまで。

 

でも、自分で登って降りられなくなっちゃうなんてパピーらしくて可愛いなぁ…。

 

最後には、オーナーさんがおもちゃで誘うとクレートの上からジャンプ!

 

ようやく降りることができたのでした。

 

今度からは自分で降りられるね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

自分で乗ったのに降りられず机の上でお困り中…何かと気弱なゴールデンが、申し訳ないが可愛すぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ