2022年2月15日2,570 ビュー View

「ヨイチョ…」木の枝で通行止めに遭っていたラブパピーが1年後には枝をくわえてスルリ。成長ってスゴい。【動画】

今回は、ラブが諦めずに頑張る姿を見せた場面をご紹介。初めて目にするクレートを怖がりつつも自ら入ったり、木の枝をくわえて入れなかった隙間に入れたり。目に見える成長に、こちらまで嬉しくなっちゃいます!

怖くてクレートに入れない…

ラブのリリさんとトイプードルのカールさんは、新しくクレートを買ってもらいました。

 

大きさの違うクレートがふたつ並ぶと、きょうだい感が満載ですね。

 

カールさんは、迷いなく小さい方へ入っていきました。

 

けれど、リリさんはなんだか悩ましげな表情。

 

「どうしよ…」。

 

初めて見る物には、まだ怖い気持ちがあるのでしょう。

 

中におやつを入れても、なかなか入ることができません。

 

クレートに入れたら色々なところに遊びに行けるようになるから、勇気を出して頑張ろうね!

 

しばらくすると…ようやく入ることに成功!

 

一歩踏み出せたことが素晴らしい…。

これからたくさん遊びに行けるといいね!




 

 

成長すると共に、諦めない心が強くなった

ハルさんは物を口にくわえるのが大好きなラブ。

 

出会った日も、おもちゃを口にしていたよう。

 

くわえるのは良いのだけれど、例えばラブがくわえがちなのは木の枝。

 

案の定、パピーの頃のハルさんもくわえちゃってます。

 

(グッ)

 

小さい身体で長い枝を運び入れようと四苦八苦!

 

必死に頑張るけれども、やっぱり中には入れられず…。

 

それは、ハルさんの身体が成長しても変わらずのよう。

 

けれど今度は、くわえる枝が太くなっても諦めずに枝を持ち込むことができたのです!

 

 

枝が引っかかって通れないところも可愛いですが、枝を持ち込めた時にはこちらまで達成感を味わえますね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(グッ…)木の枝を家の中に入れようと戦うゴルパピー。一生懸命な姿が可愛すぎ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ