2022年2月8日2,182 ビュー View

「…。」飼い主の食事中に背後から無言の圧でアピるラブラドール。気になって食べにくいよ【動画】

今回は、視線で感情を訴えてくるラブをご紹介。仕事中には離れたところからジーッと見守ったり、食事をすれば背後から視線を送ってきたり。言葉はないのに伝わるこの感じ。ラブの視線には何かを伝える力がある…?

まっすぐな瞳で監視中

主役のルパンさんは甘えん坊ラブ。いつも家族の誰かのそばにいるのが好きなよう。

 

この日もオーナーさんがパソコンでお仕事をしていると…何やら視線。

 

(ジッ…)

 

わっ!

ドアの向こうから見つめているルパンさんが。

 

なんてまっすぐな視線なの…。

 

実は、ルパンさんはとても気遣いができるラブ。

 

オーナーさんの仕事中はこうして距離を置いて、離れて視線を送っているのだそう。

 

邪魔してはいけないと思っているのかもしれないですね。

 

パソコンを閉じるとお仕事終了の合図だと思い、嬉しそうにそばに寄ってくるルパンさん。

 

遊んでくれるのを健気に待っているなんて、いじらしくて可愛いですね。




 

背後から食事をガン見するラブ

お次のラブはきなこさん。

 

オーナーさんの背後から顔をピタッと寄せて覗き込んでいます。

 

何か美味しそうな匂いがしたのでしょう。

 

(ジッ…)

 

肩の上からヒョコッと顔を出して見ているのは、オーナーさんが手にするお椀。

 

何やら美味しそうなお汁粉を食べているよう。

 

もちろんきなこさんは食べられませんが、それでも匂いを吸い込もうと鼻先を近づけて舌をペロリ。

 

一緒に食べているつもりなのかな?

 

しばらくすると、少し離れてオーナーさんの後ろへ。

 

諦めたのかと思いきや、肩越しにチラッ。

まだまだ気になって仕方ないみたい。

 

羨ましそうにチラ見する様子が、なんとも可愛いきなこさんでした。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

テーブルに挟まった棒。欲しいのに全く歯が立たず『飼い主チラ見作戦』を決行した愛すべきラブラドール。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ