2022年5月22日2,170 ビュー View

『伏せ』の練習でお尻をずりずり…一生懸命に考えるゴールデンパピーの純粋さに萌えた【動画】

今回は『伏せ』に挑戦するゴールデンの子犬をご紹介。戸惑いながらも必死に練習をする姿には愛おしさが込み上げるし、きちんとマスターできた時にはなんとも言えぬ達成感に溢れることでしょう。つまりは全てが可愛くて仕方ないのです!

伏せってこうだよね?

こちらはゴルのもこさんが幼い頃に撮影された動画で、伏せの練習をしているところ。

 

まだぬいぐるみのようにフワフワで、あどけなく動き回る様子がなんとも愛らしいですね。

 

そんなもこさんは、どうやらお座りはすでにマスター済み。

 

早速伏せの練習を開始しますが…どう動いていいのかがまだわかっていないよう。

 

もこさんが悩んだ末に辿り着いたのは…

 

(ずりずり…)

 

なんと、お尻を後ろに動かすこと。

 

そして見事に伏せの体勢になることができたのです。

 

これは…正解と言っていいのでしょうか?

いや、いいでしょう!

 

だって、もこさんがたくさん考えて導き出した答えなのですから。

 

あぁもう…こんな姿を見せられたら可愛くてキュンが止まらない…!

https://youtu.be/aX-RDIN6sFs

 

上手にできました!

お次のエマさんもゴルの子犬。今は座布団の上で伏せの練習をしているよう。

 

背を向けていたエマさんは「お座り」と言われるときちんとオーナーさんの方を向いて座りました。

 

「お手」だって問題ありません。

 

そして「伏せ」はどうでしょうか…?

 

(スッ…)

 

わ、なんてスムーズなの!

 

これにはオーナーさんも嬉しかったようで、たくさん褒めてあげています。

 

きっとこれまでにも練習をたくさん重ねてきたのでしょうね。

 

一緒に頑張ってきたふたりの絆が感じられます。

 

しっかりマスターしたエマさんも、とってもお利口ですね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(スッ…)腕立て伏せで下がる時、床を嗅いでいると勘違いしたゴールデン。自分も嗅ごうと、飼い主と交互に頑張る【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ