2022年6月23日1,751 ビュー View

「ゴメンナサイ…」うっかり植木鉢を割り謝罪…その直後ゴキゲンるんるんで遊び始めた、切り替えの早いゴールデン。【動画】

今回は、まったくゲンキンなヤツめ…という感情が浮かぶようなゴールデンをご紹介。彼らは賢く素直でまっすぐな性格。この日とあるヤンチャ事件を引き起こすも、元の性格が相まって、笑ってしまうような切り替えのはやさで元気を取り戻すのでした。

「いいもんみっけ!」が、ことの始まり。

早速ですが、主役ゴルは今お庭にいます。

 

そこで自分のおもちゃを発見しました。

 

「お!」。

 

どうやらそのおもちゃで遊ぶことにしたよう。

 

嬉しそうに、顔を寄せて端の方を噛みました。

 

(アグッ!)

 

しかし、これが全てのはじまり。

 

ゴルはこれから、とある事件を引き起こしてしまうのです。

 

大事な植木鉢が…!

おもちゃを見つけたゴルは、噛んだまま奥から引き寄せようとしています。

 

するとここで事件が…

 

(ゴンッ!)

 

なんと、ゴルのおもちゃが植木鉢にぶつかってしまったのです。

 

そしてそのまま地面に落ちて、こんな状況に。

 

しっかり割れてしまったようですね…。

 

しかし、そこはやっぱり賢いことでおなじみのゴル。

 

自分がしてしまったことを理解しているようで、目の前で呆然と見つめています。

 

「……」。

 

ああ、困りましたね。

 

この後一体どうするのでしょうか。

 

誰よりもショックを受けている

その後ゴルは、まるで植木鉢の様子を探るように、静かに近づいて行きました。

 

そして、やはり不安は的中。

「いけないことをしてしまった」と確信したようです。

 

すると、いてもたってもいられなくなったゴルは、急に猛ダッシュ!

 

(シュタタッ!)

 

自分ではどうすることもできず、その場から逃げてしまったようです。

 

それほどまで悲しい気持ちになってしまったのでしょうね。

なんて素直な…と思ったのも束の間。

 

(シュタタタ!)

 

走り去ったゴルは逃げたのではなく、急いでオーナーさんの元へと走っていたのです!

 

そして、まるで謝るかのように…

 

(ウルウル…)

 

「ごめんなさい」なんて聞こえてきそうな切ない表情でオーナーさんを見上げるのでした。

 

もうなんてピュアなのでしょうか。

 

その後も、割ってしまった植木鉢がどうしても気になっているようで…

 

(チラッ)

 

謝りながらも、植木鉢から目が離せないでいるのでした。

 

ここまでされたらオーナーさんも許す以外にないでしょう!

 

なんて純粋な性格なのでしょうね。

 

…と思った気持ちを返して!

もはや人間の子どものような素直な態度を見せたゴル。

 

しかし、ここで目を疑うような光景が映されるのでした。

 

(ヒャッホー!)

 

ひとしきり謝罪を終えると、小走りで移動して、ゲットしたおもちゃで元気に遊び始めたのでした。

 

なんて気持ちの切り替えが早いのでしょう…。

 

この拍子抜けするような態度には、ジーンときていた我々の方が、気持ちの切り替えができなくなりそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Golden Retrievers ❤️(@goldiescute)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「おかえり〜♡」飼い主の帰宅が嬉しくてイタズラのことを忘れちゃうゴールデンが可愛い!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ