2022年7月6日1,398 ビュー View

「…え?」耳まで下げて準備したのに…撫で撫でを寸止めされ拍子抜けしちゃったゴールデン【動画】

今回は、思いもよらぬ行動をしたゴルをご紹介。撫でられる気満々だったのに撫でてもらえず驚いたり、ボールを指差すオーナーさんの指が気になって遊びどころじゃなくなったり。コロコロ変わる表情が見逃せない!

撫でられる気満々でいたのに…

主役ゴルはきなこさん。

 

おててをそろえて、行儀良くくつろいでいる姿がなんとも可愛いですね。

 

ふと、オーナーさんの手が伸びてくると、撫でてくれるのかな? と耳を下げるきなこさん。

 

嬉しそうに撫で撫でを待ちますが、オーナーさんの手はきなこさんの頭上で寸止め。

 

するときなこさんは…

 

「…あれ?」。

 

と、おめめをパチクリ。

完全に戸惑ってしまったのでした。

 

そして「え、撫でてくれないの?」と、オーナーさんの手をパシッ。

 

撫でてもらうと満足したように笑みを浮かべるきなこさん。

 

しかし撫で撫でが終わると、途端にまた真顔になるのでした。

 

コロコロと表情が変わる様子にクスッとしちゃいました!




 

ボールよりも飼い主の手が気になる

お次のゴルはルークさん。

 

これからボール遊びをするところのようですが、ルークさんはオーナーさんの手が気になって仕方ないみたい。

 

「ボール持ってきて」というオーナーさんの声を聞きつつも、ボールには見向きもせず…

 

(ペロ…)

 

それよりも細かく動くオーナーさんの指が魅力的のよう。

 

「この手はなんだろう…」と不思議そうにする様子が可愛いですね。

 

そして、ようやく後ろを振り向くもルークさんはボールを素通り…。

 

なんともクールに立ち去ったのでした。今度はボールで遊びましょうね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ポンッ)適当すぎるだろ…!ママの手より近くにあったお膝で『お手』を済ませたゴールデンに笑った【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ