2022年7月29日1,138 ビュー View

暑かったお散歩後はお庭でゴロゴロ…独特な方法で涼を感じてたラブラドール。【動画】

今回は、自分なりに涼む方法を考え出したラブをご紹介。そのやり方は地面に身体を擦り付けたり、水が流れる側溝に浸かったり。ラブらしいユーモア溢れるその行動に癒されます!

地面に寝転んで身体を冷やします

ラブのハッピーさんがお散歩から帰ってきました。

 

お外が暑かったようで、帰ってくるなりお水をガブガブと水分補給。

 

その豪快な飲みっぷりときたら、飲んでいるというより浴びている…という表現の方が正しいほど!

 

そして、その後は地面に身体全体を擦りつけてクールダウン。

 

(ゴロゴロ…)

 

どうやらこれが、ハッピーさんなりの涼み方なのだそう。

 

なるほど…! コンクリートの地面は熱いけれど、砂や芝生なら冷んやりと感じるのですね。

 

起き上がると水分補給ならぬ水浴びをして、再びゴロゴロ。

 

お散歩後のルーティンを自分なりに工夫しているハッピーさんなのでした。




 

側溝にハマるのが好きなのです

黒ラブのジェイさんには、お散歩中に楽しみにしていることがあります。

 

それは水が流れる側溝にハマること。

 

お気に入りの側溝に入り込んでは、とっぷりと浸かることがルーティンになっているのです。

 

この日もルーティンを欠かすことはなく…

 

「気持ちいい〜」。

 

とばかりに上機嫌でハマっているのでした。

 

元々水が好きな犬種ですから、水がたくさんで涼しそうなこの場所に魅力を感じたのでしょう。

 

お散歩中のクールダウンにはもってこいですね!

 

さすがに冬は入らないということですが、春がやってくる3月頃には側溝開きをするようです。

 

こんなに良いスポットがあるなら、今年の夏の暑さにも十分耐えられそう!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

うっかり見間違えそう…ぬいぐるみ感強めの赤ちゃんラブラドールが激カワ【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ