2023年4月25日1,846 ビュー View

兄犬におやつを自慢されて悔しいゴールデン。豪快な拗ね方がまんま人間の子どもで笑った!【動画】

ゴルは感情豊かゆえに、一緒にいると「子どもみたい」なんて思うこともあるでしょう。今回は、駄々をこねたり、拗ねちゃったりと、本当に子どもみたいな姿を見せたゴルをご紹介します!

自慢された悔しさをぶつけてた

ゴルのおからさんと兄柴のうにさんは、それぞれおやつをもらいました。

 

おからさんはそのおやつを早々に食べ終えてしまったのですが、なかなかうにさんは食べようとしません。

 

なぜならおからさんに自慢しながら食べたいから。

 

あらあら、ちょっぴり意地悪なことをされてしまいましたね。

 

するとおからさんは悔しくなってしまい…

 

「自慢されたよ〜!」。

 

オーナーさんに駄々をこね始めたのでした。

 

やりきれない気持ちをうにさんにぶつけるのではなく、オーナーさんに「悔しい!」と甘えるなんて愛らしいもの。

 

それにしても、自慢するのもそうですが、駄々をこねるのも人間の子どもを見ているよう!

 

まるできょうだいのケンカを見ているようで、ほっこりです!

 

こんな日もあります。

ゴルのクッキーさんはご機嫌ななめな様子。

 

いつもならお姉ちゃんに撫でてもらったら喜ぶのにこの日は何があってもブスッとしているのです。

 

ご覧ください、この遠い目を…!

 

「……」。

 

一体何があったというのでしょうか…!?

 

機嫌を直してもらおうと、お姉ちゃんが寄り添い続けて構ってもまったく効果なし。

 

それどころか、ついに背を向けてしまい、あからさまに「いま拗ねてるから!」なんて態度を露わにしたのでした。

 

その姿からは、ゴルが豊かな感情を持っているということが分かりますよね。

 

拗ねタイムが終わったら、きっといつもの甘えん坊なクッキーさんに戻ってくれることでしょう!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

めっちゃ見てるね…ハウスの隅っこでぬいぐるみに挟まりながら拗ねてたゴールデンパピー。【子犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ