2018年12月16日2,092 ビュー View

子犬に負けるゴールデン…チビ達の攻撃にたじたじ

ゴールデンレトリーバーのハロとキッカの間に、5頭の赤ちゃんが産まれました!よちよち歩く姿が本当に可愛い!

さて、この動画ではパパであるハロの様子に注目です。キッカママは赤ちゃんの存在にも早々に慣れたようですが、ハロパパはもう少し時間がかかるかな…というところ。それでも、ハロは赤ちゃんたちに対して、とっても優しいんです。

(ちびちゃんの「うんち成功おめでとうシーン」があります!いまはやめておこうかな、という方はそうしてくださいね!)

レトリーバー子犬

BIGANDT.COM/shutterstock_

ちっちゃなゴールデンレトリーバーがころころ

ゴールデンレトリーバーを愛してやまないオーナーさんのおうちに、たくさんの赤ちゃんが生まれました!なんと、5頭です!生後3週の子犬たちに、オーナーさんもメロメロ…。広いお部屋で遊んだり、お昼寝したり。みんな思い思いに過ごしています。

それにしても、さすがゴールデンレトリーバーの子犬。生後3週でも、なかなかの大きさです。成犬に比べれば小さいですが、他の品種のわんちゃんに比べると、この時期にしてはだいぶしっかりしていますね。

とはいえやっぱり子犬。子犬同士で「ぐるるるるる…」とケンカが勃発していますが、その声はまだなんとも可愛いものです。

 

ちっちゃな子犬に遠慮する父ゴールデンレトリーバー、ハロ

さて、子犬たちのパパさんであるハロ。ちょっと赤ちゃんが怖いのでしょうか?吠えられると「びくっ!」と後ずさりしています。でも、様子を見ているとどうやらハロは子犬たちにとても遠慮している様子。キッカとじゃれ合いを始めても、子犬たちが混じってくるとやっぱり大人しく引き下がるのです。

 

「ハロ、負けてあげたの?優しいねハロは」

オーナーさんのこの言葉がきっと正しいのでしょうね…。そんなハロの気遣いをしっかり褒めて、「大好きだよ」と繰り返すオーナーさん。なんだか心が暖かくなりますね。

 

父ゴールデンレトリーバーが、子犬レトリーバーに負けてあげちゃう様子が愛らしい動画をご紹介しました!ハロも徐々に子犬を相手に遊ぶにはどうすればいいかの加減がわかるようになってきて、みんなと楽しくじゃれ合えるときもすぐにやってくるでしょう。子犬たちの成長も楽しみですね。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事