2019年1月19日2,843 ビュー View

何があった!お疲れ顔のラブラドールが心配だけど可愛い件

仕事やプライベートが忙しいとき、「疲れが顔に出てしまう瞬間」があると思います。こうした瞬間はなにも人間だけに限られたものではありません。犬も疲れたら当然表情に現れますし、むしろ疲れを隠そうとする気持ちがない分、人間よりもはっきりと疲労感を漂わせることでしょう。この記事ではそうした疲労感が全面に出ている「お疲れ顔」のラブラドールたちをご紹介します。

ラブラドールレトリーバー

Pernatay/shutterstock

ドライブの車中でぐったり

レジャーで疲労がたまることの代表格といったら「ドライブ」でしょう。もちろん、適切な時間のドライブならば人間にとっても犬にとっても楽しいものですが、旅行中の移動など長時間に渡るものは体に堪えます。画像のラブラドールもシートにもたれかかって「もう疲れたよ…」と言わんばかり。できるだけ早くお家へ連れていってあげたいものです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🧸 B A I L E Yさん(@chocolatelab_bailey)がシェアした投稿 -

 

休日は自宅派のお父さん?

あくびをしているようにも見えるし、「えー今日は家で休ませてよ」と言っているようにも見える絶妙な瞬間。グレーのオシャレなニットも、ちょっぴりやる気のない表情とのコラボレーションによって“父親感”が出ています。

レトだって、たまにはゆっくりしたい日もある…?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Harukaさん(@haruharu9095)がシェアした投稿 -

 

疲れたときは表情も緩みがち

椅子の上に座って、手すりに顔を乗せたまま眠ってしまったラブラドール。人間でもソファーやデスクなどで似たような体制で「寝落ち」してしまう人は決して少なくないでしょう。寝心地は悪いはずなのに、それでも眠ってしまうのはそれだけ疲れている証拠です。そのまま寝かせておいてあげるか、もっと熟睡できるであろうベッドに誘導してあげるかが悩みどころでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🧸 B A I L E Yさん(@chocolatelab_bailey)がシェアした投稿 -

 

疲れが溜まって休んでいる瞬間は、同時にリラックスしているタイミングでもあります。我が家の子が最高にリラックスしている素の表情が好きな人は、遊び疲れた後の姿を注意して観察してみてください。きっと完全に気が緩んだ表情が見られるはずです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ラブラドールの冬支度で注意したい、5つのポイント

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事