2019年2月15日2,121 ビュー View

つれないダックスと、愛が強めのラブラドール!凸凹コンビにクスッとくる

あなたの周りに「決して仲は悪くないけど、遊びに行くときはいつもどちらか誘う人が決まっている友達」はいないでしょうか。お互いの性格のせいなのかはわかりませんが、「積極的に誘うほう」と「誘われるほう」が分かれている関係は決して珍しくはありません。人間関係と同じように、犬たちにもそんな友人関係が見られる場合があるようです。この記事では、積極的にお友達を遊びに誘うラブラドールと、そんなラブラドールの熱烈なラブコールを受け続けるダックスフントをご紹介します。

食べちゃうぞ~!

一方がもう一方を甘噛み。犬たちのじゃれ合いではよく見られる光景ですが、これから紹介するほかの画像や動画と合わせてみると「ラブがダックスを一方的に誘っている」ということがおわかりいただけるはずです。この画像を見るだけでも、ダックスのほうが噛もうとしているラブに特にリアクションをしていません。嫌がる素振りはないので決して嫌ってはいないのでしょうが、もともとクールな性格なのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@silverlab_mylahがシェアした投稿 -

 

かまってほしいラブ

クールなダックスに少しでもかまってほしいラブ。真正面から見つめて顔の前で吠えるという、これ以上ないほどストレートな方法で遊びに誘っています。ダックスの方はというと、まるでくつろいでいるかのように至って落ち着いた様子。彼らにとってはこういう光景が日常なのでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@silverlab_mylahがシェアした投稿 -

 

2頭で同じ方向を見つめて

ベンチに座ってラブとは反対の方向を見つめるダックス。ラブの方はというと、ダックスにピッタリ体を寄せ合い同じ方向を見つめています。「なにか面白いものでもあるのかな?」と気になっているのでしょうか。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@silverlab_mylahがシェアした投稿 -

 

出てきて!一緒に遊んでよ!

テーブルの下に座ってくつろぐダックスに、しっぽをふりふりラブが激しく吠え立てています。「そんなところに隠れてないで一緒に遊ぼうよ!」と誘っているのでしょうか。もしかしたら、ダックスの一番の楽しみはこうして自分と遊ぼうと積極的に誘いにくるラブの姿を見ることなのかも。もしそうなら、ダックスがいつも落ち着いているのも合点がいきますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@silverlab_mylahがシェアした投稿 -

 

このように見ていくと「誘われる方」も決して悪い気はしていないということが画像や動画からしっかり伝わってくるはずです。はたから見るとアンバランスな関係に見えるかもしれませんが、彼らの間には彼らにしかわからないバランスがしっかり働いているのでしょう。こういう対象的な犬同士のコンビは、本人たちが楽しいのはもちろん見ている方も楽しませてくれますね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

珍しい?ゴールデンレトリーバーの「しくじり動画」

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事