2019年2月17日476 ビュー View

みんな上げてこ♪音楽に興味津々のフラッティがCOOL

音楽は聞く人の気持ちを踊らせ、感情を盛り上げてくれるものです。悲しい気分のときに楽しいメロディで心をなごませることもできますし、逆にしっとりした感情に浸りたいときは落ち着いた曲で心を慰めるのもいいでしょう。こうした音楽がもたらす効果は何も人間に限ったものではないのかもしれません。

この記事では、音楽、特に楽器に興味津々なフラットコーテッド・レトリーバー(フラッティ)の画像をご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

早く弾いて!ピアノの音が聞きたい!

ピアノの横でおとなしく座っているフラッティですが、よく見ると目線が上に向いているのにお気づきでしょうか。これはピアノそのものに興味があるのではなく、それをこれから弾くであろうオーナーに注意が行っていることを示しています。何も考えずに見ると、単純にピアノという物自体を遊び道具のように考えているかのように思えてしまいますが、フラッティが「音楽に興味を持っている」ということを示す1枚です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RUSH 🐾さん(@lifewithrush)がシェアした投稿 -

 

スピーカーに耳を傾けて

スピーカーの隣で寝そべっているフラッティ。スピーカーから音楽が流れているのかどうかはわかりませんが、もし流れているとしたら特等席で音楽を楽しんでいることになります。これほど距離が近ければ音だけでなくスピーカーを通じて伝わってくる音の力や床の振動からも音楽を楽しむことができるでしょう。まさに「全身を使って曲を聞いている」わけですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RUSH 🐾さん(@lifewithrush)がシェアした投稿 -

 

トランペットに挑戦!

聞いて楽しむばかりでなく、自分で楽器を演奏して音楽を楽しもうとしているような様子を切り取った1枚です。選んだ楽器はトランペット。吊るしてありますから、口で吹くだけで音を出せることでしょう。まさに犬にとってはピッタリの楽器ですね。もっとも、音の高さを変えることはできないので、息を吐く長さなどを変えるしかないわけですが・・・。彼にとっては「自分がなにかすると音がなる」ということだけでも嬉しいのかもしれません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RUSH 🐾さん(@lifewithrush)がシェアした投稿 -

 

「テレビで特定の番組や出演者が出てくると騒ぎ出す犬」がときどきテレビなどで取り上げられるように、犬もまた我々人間と同じく音楽に並々ならぬ興味を持っています。我が家のかわいいペットの、お気に入りの1曲を探してあげるのも面白いかもしれませんよ?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

華麗なる大ジャンプ!フラットコーテッド・レトリーバーに釘付け

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事