2019年8月22日2,536 ビュー View

「お前は誰だ!?」鏡の前で“交われぬ敵”と戦うゴールデン!彼らのユニークな一面をご覧いただきたい【動画あり】

ゴールデンレトリーバーは、とても温厚な性格で、オーナーに従順。頼りがいもあって、社交性もあって、さらにおちゃめな部分もあります。そこで今回は、おちゃめなゴールデンレトリーバーのユニーク画像を集めてみました。

そこじゃないよね?

ヘッドフォンをつけているゴールデン。あれ、位置がかなり違うみたいですね。「うん、なんだこれ?」と言っているような顔がとてもキュートです。ヘッドフォンが、まるで“ほっぺ”みたいに見えますね。何とも言えないゴールデンの表情がみごとに表れています。私たちと同じように音楽はワンコをリラックスさせる効果があるそうです。ただ、ワンコは人間より、はるかに音に敏感なので、実際に聞かせる時は、人間が聞けるか聞けないかくらいの小さな音にしてあげてください。オーナーがリラックスできる音楽を、オーナーの近くで一緒に聞くことが、きっとゴールデンにとって一番リラックスできる時間だと思います。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ben/ 벤/ ベンさん(@muttheadedmutt)がシェアした投稿 -

 

歯?!ボール遊び?

ゴールデンレトリーバーの綿花ちゃん。「歯ぐきと歯を見せてニッコリ笑ってる!?」、パッと見てそう思ってしまいました。よくよく見るとボールをくわえているようです。歯茎ボールともいえるこのボールも、なかなかユニークですね。ゴールデンレトリーバーは、その名の通り、もともと回収犬(レトリーバー)ということもあって、口にくわえて何かを運んだり、何かを取ってくるような競技やゲームを得意とするそうです。だからボール遊びが大好きなんですね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kinka mamaさん(@kiprs113)がシェアした投稿 -

 

君は誰だ!?

鏡に写った自分の姿に反応しているゴールデン。「君は誰? なぜそこにいるの?」という感じでしょうか。ワンコは、鏡に映っている姿が自分とは思わず、他の犬と思っているそうです。この可愛い行動、よく見かけますよね。頭を低くしてお尻を上げて大きく尻尾を振っています。これは、鏡に映っている自分を遊びに誘っている仕草です。このように、その時のワンコの仕草で、鏡の中の自分に対し、どう思っているかがわかるそうですよ。吠えながら尻尾を上に立てている場合は「ボクの方が強いんだぞ! 」という気持ち、反対に吠えているけど尻尾が下がっている場合は「もしかしたら、ボクの方が弱いかも…」と思っているそうです。もし鏡を見て吠えていたら、ぜひその仕草をチェックしてみてください。ゴールデンの性格がわかるかもしれませんよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chesterさん(@chasin_chester)がシェアした投稿 -

 

とてもユニークでおちゃめなゴールデンは、褒めてグングン伸びるタイプです。もし、何かちょっといけないことをしたとしても、ゴールデンがオーナーを癒してくれたら、褒めてあげてくださいね。叱るといじけてしまうかもしれません。成長とともに、いたずらも減り、鏡に映る姿も自分だと認識するようになると思います。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

アメコミかよ!思わず笑顔になるゴールデンの写真を集めたら…イイ1日になりそうな予感♡【幸せを呼ぶゴールデンフォト】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧