2019年7月28日3,456 ビュー View

(無意識に)ペシッ!ゴールデンと暮らす日常は笑顔と幸せに満ちているのだ。

ゴールデンレトリーバーの特徴は、穏やかで明るく温厚な性格です。数ある犬種の中でも人間と仲良しで従順と言われていますが、犬も人間も子ども時代はちょっとやんちゃ。今回は、そんな表情豊かでお茶目な一面が分かるゴールデンレトリーバーの子犬の画像を、3つご紹介します。

だって必死になっちゃうんだもん

「写真撮るから可愛く噛んで」というママのお願いも虚しく、全力でロープを噛むレオンさん。「俺はいつだって本気さ~!」とロープを噛み噛み。「このロープ、なぜか噛むと本気出しちゃうんだよねぇ」と力の限り噛みちぎろうとします。

どうしてこのロープには本気になっちゃうんでしょう? まるで宿命のライバルに会ったかのように、一心不乱に集中します。

あ! 本気すぎて「ガルルゥ」と声が漏れちゃいました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Leon 44🇯🇵さん(@leon20180404)がシェアした投稿 -

 

ウインクできたよ! 

カメラの下できちんとおすわりして、「見てみて! ウインクできたよ!」と見せてくれたのは、8ヶ月のお誕生日を迎えたなおくん。少し開いた口から歯がこぼれ見えて、まるで笑っているようにも見えます。穏やかで人懐っこそうな性格がにじみ出ていますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naoさん(@nao_____0701)がシェアした投稿 -

 

2枚めの画像では、まるで「ね、できたでしょ? 褒めて褒めて」と言っているよう。身体は大きくなっても、まだあどけない表情に、素直にスクスクと育っている様子が伺えます。

3枚目おすまし、4枚目の花びらがひらり…な画像も必見! ぜひスライドしてお楽しみくださいね。

 

あのね、あのね

「あ! ごはんの時間?」とお姉さんのダックスフンドのはなさんとやってきたのは、ゴールデンレトリーバーのゆきさん。はなさんの横で、「あのね、見ててね」と一生懸命お手・おかわりの練習をしています。飼い主さんが何も言っていないのに、自主的にやりはじめたそうです。素晴らしい!

 

でもまだ上手にできないから、空振りするたびにはなさんにバシッと当たっちゃうそうです。ごめんね、はなさん……。(写真2枚目)

 

はなさんは健気にも耐えている様子。さすがお姉さんですね。身体の大きな妹のゆきさんは、そんなはなさんに温かく見守られながら、今日も元気に過ごしています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@tansokumikanがシェアした投稿 -

 

いかがでしたか? 見た目だけでもぬいぐるみのように可愛いゴールデンレトリーバーの子犬は、仕草の可愛さも格別でしたね! ちょっとした瞬間のあどけない表情は、見ていて飽きません。コロコロと変わる表情や全力で遊ぶ仕草が最高に愛くるしい、それがレトリーバーの魅力でもありますよね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「残さず食べるのよ」子どもを産んだゴールデン母たちの優しい眼差しに元気をもらった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事