2019年7月21日2,571 ビュー View

「行儀悪いけどなにか?」気を抜きすぎたラブラドールが抱きしめたいほど愛おしい。

ラブラドールレトリーバーは学習能力が高い、賢い犬種として有名ですよね。盲導犬や介助補助犬、麻薬探知犬、災害救助犬として活動していたり、人間のアシストができるくらいなのでその賢さはお墨つき、のはずなのですが…。気を抜いているとなんだかコミカルに見える表情を見せてくれることもあります。そんな「賢そうに見えない瞬間」のラブたちを見ていきましょう。

ふわ~あ、まじ眠いっス! 

こんなにいい天気の中、お散歩に来ているのに嬉しそうどころか大あくびをするラブさん。「まじ眠いっス! 早く帰って寝たいっス! ママの散歩に付き合ってやってんっス!」と言いたげなお顔でオーナーさんのほうを見向きもしないスタイル。もはや清々しいくらいにやる気がないですね! ラブさんって、お散歩好きだったと思ってたけど、騙された!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Youichi. Kさん(@kumamonte7962)がシェアした投稿 -

 

パパの横、最高に落ち着く

つづいては、パパに抱かれて最高にリラックスしているイエローラブラドール。パパさんの表情もおだやかですが、注目したいのはラブラドールの姿勢! 右手をダラ〜ン、両足をおっぴろげ。気を抜きすぎだろっ! と言いたいけれど、大好きなパパの横にいるのだから致し方なし。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Buddyさん(@buddybuddythelab)がシェアした投稿 -

 

ごはん、食べきれますか? 本当に?? 

マンガかっ! と突っ込みたくなるような典型的な「おいしそ~…」の図ですね。オーナーさんたちが食べているごはんがおいしそうすぎて、マンガのキャラたちも顔負けなくらい、ヨダレが止まらないようです。でもでも、そんなうるうるおめめで見つめられたら何かあげたくなっちゃうな……。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

M A Y b e a rさん(@babymaybear)がシェアした投稿 -

 

人間だって、四六時中気を張った姿ではいられません。ふだんはピシっとした人も、おうちではダラっとしていたり、干物姿だったりしますよね。それと同じで、ふだんは賢いラブさんたちも、ときには気を抜きたくなるのかもしれません。そんな姿が見られるのは、やっぱりラブオーナーの特権ですよね! これからも、賢いのにちょっとだけ抜けたラブさんを、目一杯愛でていきましょう~! 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「テメェ…(がぶっ)」“自分以外”を可愛がる飼い主にゴールデンが大嫉妬で爆笑【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧