2019年7月18日11,928 ビュー View

「テメェ…(がぶっ)」“自分以外”を可愛がる飼い主にゴールデンが大嫉妬で爆笑【動画】

恋愛・仕事・友人…感情の度合いは違っても、人間は、いろんなジェラシーを感じることがあります。ワンコにも人間とおなじような感情がありますよね。とくに触れ合いを求めるゴールデンは独りぼっちがきらいです。と言うことで、ここではジェラシーの炎をメラメラと燃やしているゴールデンをご紹介します。

あっちいってー! わりこんでアゴすりすりおねだり~

オーナーにアゴをナデナデしてもらってすっかり甘えん坊の顔をしているバディくん。そこへチャーリーくん登場! チャーリーくんのジェラシーがスゴイ! まず自分の顔でバディくんの顔を押しのけます。「あっちいって」と言うようなチャーリーくんの感情が見えみえですね。そして自分のアゴをオーナーの手の上に。追いやられたバディくんの動きに注目してください。そ~っとオーナーに近づこうとしています。それに気づいたチャーリーくん。さらにバディくんを遠くへ追いやってしまいました~。「オーナーは誰にも渡さない!」そんなチャーリーくんの声が聞こえてきそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Charlie The Goldenさん(@charlie_the_golden18)がシェアした投稿 -

 

ぬいぐるみパクッ! 女子のやきもちってすごいね~

サディちゃんにそっくりで笑顔が可愛いぬいぐるみ。オーナーはぬいぐるみをヨシヨシしています。その様子をじっと見つめていたサディちゃんでしたが、目の前の状況に耐えられなくなったのでしょうか。思いっきり視線をはずして横を向きます。横目でぬいぐるみをチラ見…。「ガブッ!」ついにジェラシー爆発。スゴイ迫力でぬいぐるみに噛みつきグリングリン振り回します。ぬいぐるみにオーナーを奪われるのがよほどいやだったようですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hi I'm Sadie! 🐶さん(@look_its_sadie)がシェアした投稿 -

 

大きくたってあまえたい! パピーだけかわいがらないで~

抱っこされてオーナーにキスしてもらっている子犬。その様子を見たゴールデン。前足でオーナーの手をポンポン。オーナーの洋服の袖をグングン引っ張って必死にアピールします。「子犬はなしてー!」と言っているように見えますね。じつはこの子たち親子なのです。オーナーを独占したくて子犬に嫉妬しているように見えますが、母犬は子犬を守ろうとしますので、もしかしたらオーナーに嫉妬しているのかもしれません。子犬の頭を噛むような仕草が完全に甘噛みなのは、その表れかもしれませんね。こんなに大騒動しているのに表情ひとつ変えない子犬も見逃せない可愛さです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lura Demiriさん(@lurademiri)がシェアした投稿 -

 

ワンコのジェラシーは、かわいいし嬉しいことですが、中には、オーナーの気を引くためにわざと問題を起こす子もいるようです。気持ちの伝え方が不器用で、うなったり、吠えたりと攻撃的な行動が多くなってしまうと、ワンコも疲れてしまいます。「嫉妬してるな…」と感じた時は、スキンシップをとって、ワンコを安心させてあげることが大切ですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【全パパが泣いた】「わーいママだ!」「パパ、ち〜っす」パパとママの帰宅後で態度が変わるゴールデンに爆笑【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧