2019年9月3日1,073 ビュー View

「芸術の秋じゃ…」ベレー帽をかぶるラブラドールが激渋なんだが。

ノスタルジックな秋には感性が刺激され、芸術にふれたくなるという人も多いのではないでしょうか。絵の好きな方なら、犬をモデルにして絵を描くのも楽しそうです。そんなときは画家の気分になって、ベレー帽をかぶって雰囲気に浸ってみては? ラブラドールレトリーバーたちだって、ベレー帽をかぶるとこんな風に画家っぽくなりますよ。

おしゃれすぎて、もはや女子高生みたい!?

ラブラドールレトリーバーの花はユニークなかぶり物をしていることも多いのですが、今回はこんなにおしゃれなベレー帽を頭にヒョイッ。ネクタイにニットのベスト、それにスカートまで!? もはや画家を通り越し、美術部の女子高生のようなスタイルになっています!! しかし、それもそのはず、このベレー帽や洋服は、女子高生のお姉さんが留守のすきに、オーナーさんが黙って借りて花に着せてしまったとのこと!! 「バレずに戻す」と言っているオーナーさんですが、本当にお姉さんにはバレなかったのでしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

花🌸さん(@ohanahana____0209)がシェアした投稿 -

 

大きなベレー帽の看板犬

ちょっとくすんだ赤色の犬のヌイグルミのすぐとなりに、全く同じポーズで座っているのはサンデーです。日の光がまぶしいのか、何だか真剣に考えごとしている顔つきにも見えてしまいます。その姿はまるで新作のアイディアを練っている芸術家か漫画家のよう!? ただ、かぶっているベレー帽は赤くてとてもキュート。シニア犬とのことですので、還暦のお祝いのときにかぶる赤い頭巾にも似ているかもしれません。還暦と言えば長寿のお祝いごとです。サンデー、これからも元気で過ごしてね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nobuko Sugimotoさん(@nobu.sunday)がシェアした投稿 -

 

かわいい帽子をかぶってますが、いたずら直後です

KellyとViviは仲良し親子。ご飯を食べるときも、眠るときも、そしていたずらするときも一緒!? トマトに似た真っ赤なベレー帽をかぶり、画家スタイルでおすまししていますが、実はいたずらをした直後なんです。ホットカーペットをほじくった犯人を、オーナーさんは探しています。犯人はKellyなのかViviなのか、それとも共犯でしょうか!? あまり反省はしていなさそうな2頭からは、「カーペットの穴は芸術作品なんだよね~」なんて言葉が返ってきそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1040☘️さん(@tobikeri)がシェアした投稿 -

 

帽子の形1つで、それをかぶる犬の雰囲気もがらりと変わりますね。同じベレー帽でも画家のように見えたり、ファッションモデルのように見えたり、知的に見えたり。ベレー帽の色合いによってもおしゃれに幅がありそう! どんな色のベレー帽がラブラドールには似合うのか、色々と試してみるのも楽しそうです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「布団でも敷くか〜」眠くなったら自分で布団を敷くラブラドールが、もはやおっさん【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧