2019年9月11日2,435 ビュー View

【歌って踊る猫のおもちゃvsゴールデン】おもちゃの圧勝に終わる。

今回ご覧いただくのは、ゴールデンレトリーバーの臆病な一面。「歌いながら動く猫のおもちゃ」を初めて目の前にしたとき、ゴールデンレトリーバーと1歳の女の子はどのような反応を見せたのでしょうか!?

ゴールデンと少女、歌って動くおもちゃにびっくり

ゴールデンレトリーバーと女の子は、自宅のデッキで楽しく外遊び。

 

そこへママさんが、歌って動く猫のおもちゃを投入!

このおもちゃは、なかなかの奇妙な動きと歌声。ゴルと女の子は、この世の元とは思えない…といった反応を見せています。

 

距離をとりながら、とりあえずグルグルまわる

猫のおもちゃを中心に据え、一定の距離をキープしながら一緒にぐるぐるとまわる女の子とゴールデンレトリーバー。

警戒しているのか、それともただ周るのが楽しいのか…?

 

ちなみにゴールデンは、女の子の後ろをキープして離れない様子。おや、これはかなりビビっているな?

 

オーナーさんがおもちゃを動かすと、ビビり倒すゴールデン

オーナーさんが猫のおもちゃがゴールデンに向けると、「な、なんですか!?」と言いたげに、へっぴり腰になってしまいます。

どんどん迫り来るおもちゃに対し、動揺が隠し切れなゴールデンレトリーバー。

 

オーナーさんが位置をずらすと、その都度自分も後ろに下がり、吠えています。

いくら小さいとはいえ、この世のものとは思えない物体…そりゃ怖いわな。

 

子どももゴールデンも、おもちゃに勝てず!

その後、女の子は武器(?)を持って応戦するなど、ふたりで協力してみたものの…猫のおもちゃはなかなか手強い様子。

 

そして、とうとう「叶わない…」と判断したふたり。

 

結局、猫のおもちゃの圧勝に終わったのでした。

 

 

ふたりvs猫のおもちゃの壮絶(?)な戦いはこちら。

 

犬は人間でいうと2~3歳の知能を持つとされています(諸説あります)。ゴールデンは優しく温厚な性格でもあるため、1歳の女の子にとっては、ちょうどいい遊び相手なのではないでしょうか。一緒におもちゃと戦ったことを忘れず、二人にはずっと仲良く暮らしてもらいたいですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「やりすぎた、ごめん!」しつこい子犬(弟)にカツを入れるゴールデン。ふたりのやりとりに笑った【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧