2019年9月10日5,653 ビュー View

「片思いが一番幸せなのさ」お宝を見つけたゴールデン、手に入れた途端テンションだだ下がり。(ちょっと共感したわ…)

恋愛は、片思いをしている時が一番幸せ…そんな言葉を聞いたことがあります。お宝も同じで、見つけて手に入れるまでが最も楽しかったりするようで。
今回ご紹介するのは、お宝を発見してから手に入れるまでの落差が激しいゴールデンレトリーバー。この気持ち、ちょっとわかる気がする…!

「……!」散歩中に何かを発見

ゴールデンレトリーバーの「れおくん」は、ママと朝のお散歩中。

 

どうやら、フェンスの向こう側になにか見つけたようですよ。

「ん〜? あれはなんだ〜?」“何か”が気になるようで、なかなか動こうとしません。

 

「ボ、ボール!」なんとかして獲りたい…。

気になる正体は、白い野球ボール。「遊びたい、今すぐに…!」と、完全にボールにロックオンしたれおくん。

少し高いところにあるフェンスを前足でガシガシしたり、噛み付いたり。なんとかして取ろうとするものの、なかなか近づけません。

 

一度は諦めたのかとおもいきや、すぐにまたフェンスに前足をかけます。

 

そしてフェンスを破る作戦に絞ったようで、四方八方から噛みはじめます。

この諦めの悪さ、最高。でも、さすがに噛んで破るのは無理なんじゃ…?

 

「思ってたんと違う…」一瞬で飽きる

れおくんを見かねて、公園側からボールを取ってくれば優しいママさん。

 

ところが…あれ? せっかくボールをゲットしたにもかかわらず、まったく遊ぶ気配のないれおくん。想像してたのと違ったのか…?

 

目もくれずに置き去りにしてあるきだしてから、一度振り返って「ん?」と確認。

 

でも、「やっぱり求めていたものと違う…」と最後には足蹴にする始末。フェンスの中にあるからこその価値だったのでしょうか!? 

 

これもゴールデン“あるある”! 思わず納得な動画はこちら。

 

獲物を見つけたときの“ワクワクそわそわ感”と、手に入ったときの素っ気なさの落差がとても激しかったですね。宝物は眺めているうちが美しいのかもしれない…これって、片思いが一番幸せなのと同じ原理なのか…?

ゴールデンレトリーバーのひょんな行動から、色々考えさせられた我々なのでした。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

職場の同僚に恋をしたゴールデン女子。わざとボールを落とすなど、猛烈にアタック!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧