2019年10月16日12,724 ビュー View

「パパがピンチだ!」トイレに入った飼い主がトイレットペーパーがないことに気づく。ゴールデンが取った行動がスゴすぎ【動画】

ゴールデンレトリーバーは、介助犬や盲導犬に選ばれる犬種です。人助けが得意なゴルたちは、オーナーさんがピンチのときにも大活躍してくれるみたい!

オーナーさんはお手洗いへ

愛ゴルと遊んでいる途中、オーナーさんはお手洗いに行きたくなったもよう。

 

「ちょっと待っていてね」とゴルに声をかけ、お手洗いのある二階へ。

 

ゴルにはうまく伝わらなかったのか「どこ行った?」とキョトンとした表情で待ちぼうけです。

 

すぐに戻ってくるはずなので、少々お待ちを。

 

しかし、ここで事件が起きました。

 

オーナーさんがお手洗いに入ったものの、トイレットペッパーがなかったのです…!

 

ゴルに助けを求めてみた

一階にいるゴルに「ペーパーを持ってきて〜!」と大きな声でお願いしてみました。

 

さっき席を外したときはよく分かっていなかったゴルでしたが、オーナーさんの声は届くのか…!?

 

ピンチが伝わった!

なんと、ピンチをしっかりと感じ取り、引き出しを自ら開けてトイレットペーパーを探し始めました!

 

「見つけた!」とお口でしっかり確保できました。

 

どうして日用品の保管場所まで把握しているんだろう…やっぱりひとなのでは?

 

任務がスムーズすぎて余裕そうにカメラ目線をくれました。

 

おっと、オーナーさんは待ちわびているはずだから早く行かないと。

 

家族用のお手洗いの場所だってちゃんと知っていますよ。

階段を登って二階へ向かいます。

 

無事、任務完了!

無事、オーナーさんが待つお手洗いに到着して、頼まれたものを渡せました。

 

さっきまで、子どものように遊んでいたはずのゴルが頼もしく思えた瞬間です。

 

素直な働きぶりに頭が上がりませんよね。

 

ゴールデンレトリーバーが「ひとみたい」とよく比喩される理由がよくわかります…!

 

賢いだけでなく、かわいい一面も

しかも、可愛らしいところもあるんですよね。

 

褒めてもらいたいのか、お手洗いの前で待ってくれていました(笑)。

 

もちろん、このあとはたっぷりナデナデしましたよ!

 

ピンチを救ったゴルの動画はこちら!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Golden Frederico 🐕さん(@golden_frederico)がシェアした投稿 -

 

愛ゴルは最高の親友であり、家族であり、助けてくれる味方でもあることが分かる動画でした。なんでも完璧にこなしてくれるのですが、併せて可愛いらしい面もあるところが、愛される秘訣なのかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「はぁぁカワイイ〜」猫にピッタリ寄り添うゴールデンが幸せそうすぎる。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧