2019年10月23日7,757 ビュー View

「よしてくれ。」散歩ボイコット。自分の気持ちを素直に表すゴールデンが、わかりやすいし困るし笑える【動画】

犬は散歩が大好き。その言葉を聞くだけでテンションMAXまで上がる子が多い中、反対に行きたがらない子もいるようです。しかしレトリーバーは大型犬。その体を固定させボイコットされてはたまらない…。「まだ散歩したい!」「行きたくない!」さまざまな気持ちを素直に表す様子をご覧ください!

「帰りたくない!」よそ見してフリーズ。

お散歩から帰ってきたジュークくん。オーナーさんがリードを引っ張りながらジュークくんを呼んでいます。

 

しかしジュークくんは…笑顔を見せたまま玄関には入ってこないよう。

 

ということでまだお散歩がしたいジュークくん。

その後は壁の向こうに隠れます。

 

ボイコット中だから、オーナーさんと視線をあわせられないのでしょうか。

アチコチよそ見をしています。もうまったく動く様子はないですね。

 

そしてオーナーさんがまた外に出てきました。

 

すると「お散歩行ける!?」と言うような軽い足取りでルンルンでついて行くジュークくん。

 

動画はそんな後ろ姿で終わりますが、このボイコット、まさかの成功だった…!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JUKE .🐶🐾さん(@juke__109)がシェアした投稿 -

 

 「引っ張るのはよしてくれ」。 

ここはお散歩の帰り道。そして帰りたくないモードのLanaちゃん。

そんな彼女の帰らないアピールは、とってもユニークなものでした。

 

オーナーさんが「おいで! 行くよ!」と声をかけたとき、なんと…

 

リードに前足を乗せてイヤアピール!?

もはや人間の仕草じゃないか…。

 

そして、オーナーさんの声は「聞こえませ~ん」と言うかのように、全く違う方向を向いてのおすまし顔。

この様子にはどうしたって笑えてきてしまう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🎀 Mama Lana & Her Boyz 🎀さん(@goldie.swag)がシェアした投稿 -

 

道路にはりついてふんばる 

お散歩途中の、4頭のゴールデン。この動画はお家側から撮影しているようです。

 

早速ですが、1頭だけ行きたくないモードになってしまったMurrayちゃんに注目してください。

 

完全に駄々をこねている…。

他の3頭は行く気満々なのに、これはかなり困るでしょう。

 

そんなMurrayちゃんのボイコット風景をどうぞご覧ください。

なんてマイペースなのだ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Murrayさん(@murraythegolden)がシェアした投稿 -

 

もともと散歩がきらいな子もいるようですが、急に嫌がるようになったときはそれぞれの理由があるはずです。

たとえば散歩中に怖い経験をしたり、首輪が小さくなってリードを引かれるたび苦しかったり…。

 

人間にはわかりにくい理由もありますが、よく観察して、散歩コースを変えてみるなど、原因にあわせた対策をとってあげてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「はぁ〜行きたくねぇ…」雨の日のゴールデン、散歩でテンション下がりすぎ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト