2019年11月11日6,991 ビュー View

「待って〜!ちゅき〜♡」ヤンチャ盛りな子どもと遊ぶラブラドール。“仕方ねぇな”と思いつつも楽しそうで和む【動画】

ラブラドールが優しくて賢い犬種というのはよく知られていることですが、とりわけ子どもに対しては特にその性質が発揮されるようです。今回は、海外で子どもと暮らす黒ラブの動画をご紹介。見ているだけで心が洗われるようなピュアな姿は必見です!

子どもにナデナデされるよ。

海外で暮らしている黒ラブと小さな男の子。どちらも互いに大好きなようで、とても楽しそうに遊んでいます。

 

男の子の表情をみたら、その好き具合はすぐに伝わってきますね。

 

まずは、男の子が黒ラブをナデナデ。

 

ラブはどちらかといえば「遊んであげている」というスタンスでしょう。

 

クールな振る舞いですが、男の子の手を優しく舐めてあげるなど、ちゃんと相手をしてあげています。

 

後ろに回り込んで…「わっ!」

ここで、男の子からちょっとしたお遊び攻撃が始まります。

 

まずは、黒ラブの後ろに回り込んで…。

 

しゃがんだあとに、黒ラブをタッチ!

 

驚いた黒ラブは「はっ」と振り返ります。

 

こうした遊びは、世界でも共通なのでしょうね。

 

“いないいないばあ”のような要領で、「びっくりした〜?」とばかりに驚かせて楽しく遊んでいます。

 

子どもをやさしくペロペロ

自分にいろいろとちょっかいを出してくるやんちゃな男の子。その存在が、もうかわいくてたまらないのでしょう。

 

その後、黒ラブは男の子をやさしく舐めてあげます。

 

「いい子いい子」や「かわいいね」なんて言っているつもりなのかもしれませんね。

 

こんなに穏やかな光景が見られたオーナーさんは、さぞ幸せを感じたことでしょう。

 

叩かれても、怒らず舐めるだけ

ときには、男の子が勢いあまって黒ラブを少し叩いてしまうような光景も見られました。

 

それには「さすがに怒るのでは…?」と見ているほうは心配になってしまいますが、そんな風に思う必要は無かったようです。

 

なんと、自分を叩いてしまった男の子に対して、やさしくペロペロとしてあげたのです。

 

「子どもがやっていることだから」とわかっていそうなこの態度。

 

やっぱりラブは賢いし、本当にエライと感じさせられます。

 

ラブラドールレトリーバーは、自分より小さな子を守ろうとする性質があるため、子どもが少し行き過ぎた行動をしても怒るということはあまりありません。

 

まさに子どもにとって、お兄ちゃん・お姉ちゃん的存在である、とってもおおらかな性格。

 

大人になってもこんな関係で、ずっと仲良しでいてほしいですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジーッ)「何食べてるの?」子供のおやつを見つめるラブラドール。欲しい気持ちがあふれすぎワロタ【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ