2019年11月9日8,492 ビュー View

「ナデナデ求む♡」柵越しに両手を差しだすゴールデンの“ナデ要求”が可愛すぎてニヤけが止まらん【動画】

今回ご紹介するのはゴールデンのソニックくん。多くのゴルがそうであるように彼もまた「甘えん坊将軍」の一員で、しかも彼の甘え方は一味違いひたすら「おてて」のなでなでを要求すると言うもの。その様子がもう、なんとも可愛いこと!

満面のニコニコで前足を「サッ」

お庭でまったりしているソニックくん。オーナーさんが出てきたことがわかると、さっそく柵に立ちかかろうと前足を乗せています。

 

「よっこいしょ…」

 

すると、柵の隙間から前足を出してこのニコニコ顔!

 

「はい、撫でて〜!」とばかりに前足を差し出したのでした。

 

こんなに嬉しそうなお顔を見せられたらもう完全にノックアウト。

 

もちろん撫でないわけにはいきません!

 

ナデナデされてご満悦!

オーナーさんにナデナデされて、早くもご満悦な様子のソニックくん。

 

「はあ~、極楽なのだ!」なんて言っていそうな表情ですね。

 

まるで人間が温泉に浸かっているかのようなとろけた表情。

 

なんとも撫で甲斐があるなあ。

 

やめると「もっと」と要求。

途中で疲れたオーナーさんが少し手を休めると、前足をチョイチョイして「もっとやって」という気持ちのアピールを。

 

先ほどのニコニコは封印し、完全に文句がありそうなお顔になっていますね。

 

これはもう、どうしたらオーナーさんがナデナデしてくれるか完全にわかっているな…。

 

こんなところでもゴルの賢さを発揮しているようです。

 

鼻ツンツンも好き!

ソニックくんが好きなのは前足ナデナデだけではありません。

 

このように、鼻をツンツンされるのも好きなのです。

 

ゴルの鼻はひんやり・しっとりとしていて、触る側は気持ちがいいのですが、触られる側もまた、気持ちがいいのかな…?

 

移動してもなお、続行要求。

ここで、ポジション調整のためかプチ移動を挟んだソニックくん。

 

まあ奥のほうに少しズレただけなのですが、極楽を味わうためには細かなこだわりがあるのでしょう。

 

「ポジションセット完了! スタンバイOKです!」

 

このお顔を見る限り、きっとしばらくナデナデは続けられたでしょうね。

 

介助犬として活躍することも多いゴルは「賢い子」という印象を持たれがちですが、ゴルオーナーさんなら「甘えん坊」という一面ももちろんご存じのことと思います。

 

家族愛が強いゴルは、とにかくいつでもオーナーさんにかまってほしいもの。

 

ソニックくんの様子からも、しっかりとそんな空気を感じましたよね。

 

オーナーさんはこのあといつまでナデナデをさせられ…いやいや、してあげたのか!? 

ちょっと気になるところですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「今日は甘えたい気分なの♡」ハウスの指示を無視してオーナーにべったりのラブラドール…イイ女か!【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ