2019年11月27日10,461 ビュー View

(そーっと)こっそりタオルを盗むゴールデン。そこには深いワケが…全然なさそう。【動画2本】

今回はタオル好きのゴールデンCOCOをご紹介します。タオルをくわえてウロウロしたり、階段を下りたりしますが、一体その目的は何なのでしょうか。タオルをくわえてキョトンとするかわいらしい表情とその理由に注目してご覧ください!

何をくわえているの?

何かをくわえたゴールデンが、スッとオーナーさんの前を通り過ぎていきました。

 

ゴールデンの名はCOCO。

 

オーナーさんは「COCO何くわえているの、それ何?」と尋ねます。

 

タオルですけど、何か?

声をかけられ、そのままオーナーさんのところにスタスタとやってきたCOCO。

 

しかしそのお顔は…

 

「タオルですけど何か?」

 

これは、こっそりバスルームから泥棒してきたというタオル。

 

オーナーさんに声をかけられた時点で、きっと「いけないこと」とは自覚があるでしょう。

 

しかしCOCOは頭を下げる、眉を下げるなど一切反省の表情はせず、まるで当然とばかりのキョトン顔です。

 

ウロウロ…ウロウロ…

その後もタオルをくわえたままオーナーさんの前を往復するCOCO。

 

タオルを下に置く様子もなく、ガブッとくわえたままでウロウロしています。

 

タオルをくわえたもののその後はノープランだったのか、どうしたらいいのかわからないようです。

 

でもタオルははなしません

オーナーさんに「このタオルで何するの?」と聞かれたCOCO。

 

しかし、察するところCOCOもその答えを持ち合わせていないよう。

 

自分でも何をするのかわからないのか、キョトンとしたままです。

 

結局、オーナーさんの前でもタオルは離しませんでした。

 

一体何がしたかったんだろう…。

 

この日は大漁ですよ!

さて、これは別の日のことです。

 

上の階でCOCOが悪さをしていると察知したオーナーさんはその様子を見に行きました。

 

すると…

 

「ワサッ」

 

わあ、これはすごい。

 

タオルをめいっぱい口くわえています。

 

COCOさん、どうやら今日は大漁のようです。

 

くわえながらトコトコ

オーナーさんに「早く下りておいで」と言われたCOCO。

 

もちろん「タオルを置いて」という意味だったのでしょうが、なんとタオルをくわえたまま階段を下り始めました。

 

口にこれだけのタオルをくわえていれば、足元が見えなくて下りにくいはず。

 

ということで「そろり、そろり」と確実に一歩ずつ、足場を探りながら下り始めました。

 

COCOはかなり器用なのですね。

 

タオルは…諦めよっ。

しかし、やはりこの階段がクセモノで、かなり下りにくかったよう。

 

COCOはついにタオルを諦めて、階段の途中にワサッと放置。

 

で、結局今回もタオルをくわえて一体何がしたかったのか…。

 

それはもう、COCOにしかわかりません…。

 

お気に入りのオモチャやおやつなどを、どこかへ持って行って隠そうとする本能が犬たちにはあります。

 

しかし、人間など誰かが見ている前では、隠し場所が見つかるため隠さずにCOCOのようにウロウロすることも。

 

COCOもお気に入りのタオルを隠したかったのでしょうか。

それとも「引っ張って遊んで欲しいなぁ」なんて健気に思っていたのでしょうか。

 

真意こそCOCOにしかわかりませんが、もし隠したい場合は声をかけると「ぎくっ」としちゃうかもしれませんので、やはり様子を見守るのが良さそうですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【かわいすぎて叱れない】イタズラ真っ最中のゴールデンが“憎めないやつ”過ぎてニンマリしちゃう。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧