2019年12月22日6,792 ビュー View

雪だるまの鼻がニンジンだと気ついた瞬間、迷わず引っこ抜いてお腹へ収納しちゃったゴールデン。【動画】

寒さに強いゴールデンレトリーバー。雪で遊ぶことが好きな子も少なくありませんね。でもそれ以上に食欲旺盛なゴールデンたちは、雪があってもやっぱりウマウマが優先! ということで食いしんぼうなゴルたちは、遊びながらこんなことをしでかしてしまったようですよ。

雪だるまを発見したゴル2頭

雪が降り積もる場所。そこには、ゴールデン2頭と大きな雪だるまが。

 

後ろのゴルは雪だるまに警戒していますが、先頭のゴルは気になって仕方がないようです。

 

そう、同じゴールデンでもその性格はさまざまです。

 

好奇心旺盛なゴルは、怖がる相方には頼らずにズンズンと雪だるまに近づいていきます。

 

…って、真正面ではなく後ろから近づくなんて。

 

さすがゴールデンって頭脳派。

 

そして「相手は動かないようだ」と理解したゴルは、ようやく雪だるまの正面側へ。

 

すると、なにやら出っぱっているオレンジのモノを見つけました。

 

思わぬところでウマウマに遭遇!

雪だるまに出会ってわずか数秒。

 

早々に彼の鼻がニンジンだと気が付いたゴル。

 

雪だるまにとっての大事なお顔のパーツを、ハムハム調査開始。

 

あああ、コレは嫌な予感しかしない…。

 

予想通り…

このあとニンジンはどうなったか…もうみなさんお分かりですよね。

 

「じゃ、いただきます」(パク)

 

もちろん、大事なニンジン鼻はゴルにとられちゃいました。

 

自分より大きな相手にも全く怖がることなく、しかもしれっとウマウマを手に入れてしまうとは…。

 

ああゴルの食い意地っておそろしい。

 

そのあとは、嬉しそうにニンジンを振り回していました。

 

ひとしきり堪能した後、今度はお腹で堪能したことでしょう…。

 

雪のベッドでまったり?

お次の動画はこちら。

雪の上でゴロンとくつろいでいるゴールデンはココさんです。

 

寒いはずなのに、横になってぼんやりと何をしているのだろう…。

 

なぜか満足そう。

すると、ときおり満足そうな表情をしていることに気がつきました。

 

「にか…」

 

ココさんの周りには雪しかないはずだけど。

 

何か楽しい妄想でもしているのだろうか…。

 

なんと…雪を食べてたよ!

ここでようやく謎が解けました。

 

音声ありで動画を見ると分かるのですが、シャリシャリと音を出しながら雪を食べて堪能していたのです。

 

流行りのASMRかと思うくらい、良い音でモグモグ。

 

「うま」(ペロリ)

 

舌がペロンと出るほどに、満喫していたようですね。

 

ココさんは、雪は「遊ぶよりも食べる派」みたいですね。

 

しかし、お腹を冷やしてしまうからほどほどにしてね〜。

 

雪遊びができる場所でも、ウマウマが大事なゴールデンたちでした。

 

ゴールデンは寒さに強い犬種ではあるものの、当たり前ですが冷えすぎは体に良くありません。

 

寒さが続く時期は、愛ゴルの様子を見ながら遊ぶ時間を調整してあげてくださいね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【気温差や乾燥に注意して】冬がはじまるよ!愛レトの体調管理に気をつけて、今年の冬も楽しく過ごそう!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ
  • レト,愛玩飼育管理