2019年12月20日9,382 ビュー View

「さむいの。」ストーブが故障し、おててを丸めて寒さをしのぐラブラドールの可愛さに、辛抱たまらん【動画】

今回ご紹介するのは、ラブラドール多頭飼いのお宅の光景。実はこの日、なんと朝からストーブが壊れてしまったのです。「寒いよ〜」とばかりにアピールする光景の可愛さや、「結局壊れたことすら楽しんでる…」と言うラブっぽい光景をどうぞ微笑ましくご覧ください!

朝、ストーブが壊れていました。

クレートの中で縮こまっている2頭のラブラドール。

その理由は、普段横に置かれているストーブが故障してしまって、とっても寒い朝となってしまっていたから。

 

と言うことで、ラブラドールのゴンとサンの2頭はわかりやすく元気がありません。

 

もはやこの場所から一歩も動く気など無いように見えますね。

 

あれあれ…。

 

ラブは寒さには強いといえど、家の中でも寒いだなんて聞いてないもんねえ。

 

困ったねえ。

 

代わりの暖炉を点火

すると、オーナーさんはストーブの代わりに暖炉をつけてくれました。

お部屋の中が暖かくなるまで少々時間がかかるものの、別の手段があってよかった!

 

と言うことで、少しずつ暖かくなるのを待ちます。

 

おや…。

 

もうよほど寒いのでしょう。

よく見ると、おててを内側に収納していますね。

 

なんだろう…寒ことはかわいそうなのですが、めちゃくちゃ可愛いです…。

 

ちょっとこのまま見ていたくなるような悪い心が芽生えてしまいそう…。

 

暖まってきたよ!

さて、暖炉も機能し十分にお部屋が暖まったころ。

 

2頭はやっと、のんびりリラックスする時間を迎えることができました。

 

ぐでーん。

 

なんちゅうわかりやすさなのだ…。

 

早くも寝ておられる…。

 

「暖かいことが、こんなにも至福だなんて…」そんなことを感じていたかもしれませんね。

 

壊れたことも、悪く無いかも?

数日後、お家に新しいストーブがやってきました。

 

2頭はまるでそのことがわかるかのようにしっぽブンブンです。

 

すると…ラブならではのやんちゃ心がむくむく。

 

ストーブが入っていた大きなダンボールで、がっつりと遊び始めました。

 

まずは破壊し、中にイン。

 

そして角をカミカミしたり、やりたい放題。

 

もはや、今登場したとは思えないほどに破壊されています。

 

寒い期間は辛かったけれど、なんだか楽しい遊び道具になったようなので…壊れたことも結果オーライと言えそうですね。

 

あぁ、ホリホリも楽しそうだ。

 

なんだかんだ、どんな時でも楽しめちゃうラブの気ままさが感じられて、壊れることも悪いことだけじゃ無いかも? なんて感じさせられてしまいましたね。

 

どうぞ、その愛らしい一部始終をご覧ください!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「掃除機はマブダチ♡」そうじ=遊びと認識するラブラドール。そ〜っとドアを開けてみたらワクワク顔で待機してた【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ