2020年3月24日10,271 ビュー View

飼い主を引っ張り、爆走して八百屋のおっちゃんにオヤツを貰うラブラドール。貰ったら秒で「じゃまた!」って…【動画】

犬は、自分が食べたいタイミングでオヤツを食べることが出来ませんよね。そのため、オヤツだとわかった時の喜びはひとしお。他のことには目もくれず、本当にオヤツのことしか見えなくなってしまいます。そんなことが顕著に現れた食いしん坊すぎるシーンを3つご紹介!

1ミリもあげたくない。

おやおや、オーナーさんとラブラブのパスタゲームかい…♡ …と思いきや。

黒ラブのKiraちゃんは、パスタがおいしすぎてかなりもりもりと食べています。一度は口から離れたもののすぐに捕まえ、そこから一気に食べ進めます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kira(@kiratheblacklab)がシェアした投稿 -

 

最終的に、オーナーさんには1ミリもパスタを食べさせずに、すべて自分で食べてしまいましたね…。

 

これにはオーナーさんも苦笑い…そりゃそうだ。

 

猛ダッシュの理由は…

お散歩中に猛ダッシュを始めたラブ。もはやオーナーさんがついていくのに必死なことも構わず全力疾走しています。

行き着いた先は八百屋さんのようなお店。そして全く躊躇せず店内に入っていき、すぐさまお店のおじさんにご挨拶!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

김멍구(@munggu_insta)がシェアした投稿 -

 

店員さんも「またきたのかい!」とばかりに優しくなでてくれていたのに、オヤツをもらった途端に「じゃ!」と去る姿は、見ている方がちょっと切なくなるような…。

 

もうちょっと愛想を振り撒いたら、もっとたくさんもらえるかもよ!

 

この中にあるんでしょ、オヤツ!

オーナーさんのポケットにグイグイとマズルを突っ込み、必死に何かを取り出そうとしているラブのBellaちゃん。必死過ぎて、オーナーさんの服のポケットに穴が開きそうなほど。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Li’s Labradors(@lislabradors)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんいわく、Bellaちゃんはこのポケットに自分のオヤツが入っていると思っているのだそう。だからここまで必死だったと言うわけ!

 

しかしあいにくポケットは空っぽでしたね。

後半はもうオヤツがないことに気付いて、腹いせで引っ張っているようにも見え、ちょっと笑えちゃいました。

 

どのラブラドールたちも必死さが可愛すぎて、思わずにやけてしまったことでしょう。

 

このように、とにかく行動が分かりやすく素直だと、それだけで、どんなことも怒らず受け入れたくなってしまいます。

 

そう思うと『素直さ』とは、人間世界にとっても大事なことかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

これで全部です…こっそりポテトをお口に収納していたラブラドール。問い詰められて白状する姿が素直すぎ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト