2020年1月17日2,750 ビュー View

「ちょ待てよーー!!」凍った雪でツルツルお水入れが逃げていく…ラブラドールの“プチ雪ハプニング”3連発!【動画】

雪のなかではしゃぐ愛レトたち、かわいいですよね! ただ、普段とは違った環境で、雪にテンションの上がりすぎた子がいたり…ということもあって、予想外な出来事が起こることも。クスッと笑えるような雪のなかでの小さなハプニングを、3つご紹介します。

「お〜い待ってー! 頼む〜!」

ラブラドールのKodaが、雪の上で自分の水入れで遊んでいます。

しかし、ただの水入れと思うなかれ。なんとこの水入れ、自分で動くんです。

だからこのように、Kodaはどんどん離れゆく水入れを追いかけていたのです!

 

すごいですね~!

…なんていうワケはもちろんなく。

 

水入れが動くのは、凍った雪の上へと置かれているから。

 

うっすらと積もった雪は固くツルツルになって、ステンレス製と思しき水入れは、まるでカーリングのようにツルンツルーン。

 

さらには緩やかな坂になっていることもあって、どんどん勢いを増して、もはや逃げるかのようにどこまでも滑っていきます。

 

Kodaは少し驚いてしまったのか跳ねるように追いかけていきますが、無事にゲットできたかな…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Koda(@a_kodak_momentt)がシェアした投稿 -

 

探検中。木の枝が折れて驚き!

雪が積もった日、Deltaはいつもとは違って見えるお庭を探検中です。

地面に落ちている小枝の匂いを調べていたところ、Deltaの足がその枝を踏みつけバキッと音を立て折れてしまいました。

 

Deltaは驚き、姿勢を低くし木の枝から離れ、そしてカメラを構えるオーナーさんのほうに向かってしょんぼりとしたお顔を。

 

しかし、次の瞬間には気を取り直して、再び調査開始。

 

雪の日は全てが目新しい風景に見えているのでしょうね。

驚きもあるけれど、ワクワクも止まらないDeltaでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Delta(@goodgirl_delta)がシェアした投稿 -

 

雪玉が見つからない…。

こちらは雪国、豪雪地帯。建物も庭も深い雪に覆われているなかで、黒ラブは元気に雪遊びしています。

 

おじいちゃんが雪玉投げようとしていますが、黒ラブはキャッチできるかな!?

 

はい。みなさんご想像の通り、辺り一面はご覧の通りの雪景色ですから、流石のラブでもすぐに雪玉を見失ってしまいました。

 

その後も、もちろん雪玉はなかなか見つかりません。

 

黒ラブの通ったところには道ができていますが、その深さが積雪量を物語っていますよね。

 

しかし、そんな環境であっても決して諦めずに探し続けた結果、とうとうラブは雪玉を発見!

 

凄すぎる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たかいあさみ(@asami_takai)がシェアした投稿 -

 

ラブラドールは水が好きな子が多いものですが、雪が好きな子もまた多いもの。

 

夏は水遊び、冬は雪遊びで、それぞれ違った遊び方・楽しみ方がたくさんあるでしょう。

 

そんな愛レトのためにと、一緒に運動ができるオーナーさんもある意味運動不足にならず、さらには楽しめるなんてまさに願ったり叶ったり。

 

そして、一緒にアクティビティを楽しんだら、このようなプチハプニングに遭遇して笑顔になることも増えるでしょうね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【ぷりけつハプニング】おしりが抜けなくなったゴールデンの子犬、なぜそうなった!? ほか【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,愛玩飼育管理
    レト,愛玩飼育管理

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ