2020年1月22日4,120 ビュー View

「もう離さない…」ゴールデンお気に入りの器。取れなくなるというアクシデントを経て思いが爆発、最終的に愛でる【動画】

知恵の輪や間違い探しなど、頭を使って難しいミッションを解決することは時に良い遊びとなります。ゴールデンのじんも、もはやそんな状態になるアクシデントに遭遇。大好きな器の上になんと柵が乗っていて、簡単に取ることができなくなっていたのです。大好きな器、さてどうやって取ろうか…!?

大好きな器の上に、柵が…

ゴールデンのじんは、ご飯を入れる器が大好き。

どの程度好きなのかと言えば、おもちゃにして遊んでしまうぐらいに。

 

そんな愛する器が、柵の下敷きになってしまいました。

 

これは…実はとても大変な事態です。

 

だって、「柵」は犬にとって少々難易度の高いアイテム。

大好きな器を、じんは無事に取り戻すことができるのでしょうか?

 

色々試して、頑張ってみる

困ったじんは、前足で柵をどかそうとしてみたり、鼻先で何とか取り出そうと奮闘中。

それだけ器のことを大事に思っているのでしょう。

 

しかし、器はステンレス製。

 

ツルツルしていることもあって、じんの前足やマズルではなかなか上手くいかないようです。

 

あともう少しどうにかすれば、取り出せそうな気もするのですが…。

 

オーナーさんに「手伝ってよ~」

もはや自力では無理だと踏んだじん。そこで、他力本願に出ることにしたようです。

 

カメラで撮影しているオーナーさんのほうを振り返り、「ねえ、取って欲しいな」と目線でアピールを開始。

 

それでもオーナーさんは助けてくれませんでした。

 

そのことを察すると、なんと今度は何度も吠え始めます。

 

「どうしたらいいか考えるんだ…」

オーナーさんはどうやら実験をしている最中のようで、器の上にある柵をどかすどころか、なんとしっかりとかぶせ直してしまいました。

 

じんはもう、自力で器を取るしかなさそうです。

 

その時のじんの様子がこちら。

 

「…」。

 

めちゃくちゃ考えている…。

 

どんだけこの器が大事なんだ…と聞きたくなってきますね。

 

しかし、こんなときは一歩引いて物事を考えると、案外良いアイディアが浮かぶもの。

 

考えろ、考えるんだ、じん…!!

 

最終的に…。

しかし、その後もじんは何度も吠えて訴えます。もはや困窮しているのでしょう。

 

その様子に、オーナーさんもついに折れたよう。

 

かぶせていた柵を取り去り、じんが器を取りやすい形に変えてくれました。

 

そしてついに念願の器をゲット!

 

そしてじんはというと…

 

「もう離さない…」

 

もはや、離れ離れになってしまった恋人と再会したかのように、はむっと器をカミカミ。

前足でもしっかり挟んでいますね。

 

この器のどこがそんなにお気に入りなのか、聞いてみたくなるほどに熱い情熱を抱いていたじんでした。

 

しかし、じんがここまで熱くなる理由ってなんでしょうね。

 

もしかして、ちょっとご飯の味がしみているとかだったりして…?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(アグッ)寝る時すらお気に入りを離さないとか。ラブラドールの意志は、結構、鬼固い。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • ジュイクル

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ