2020年1月18日11,878 ビュー View

「遊びたいでしゅ…」初めて猫に会ったラブラドールの子犬。猛アピールするも、完璧な塩対応を受けてしまう【動画】

ラブラドールのパピーの可愛さは格別です。ぬいぐるみのようなルックスで、見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。今回はそんな可愛いがすぎるラブパピーをご紹介。この日は猫に初めて会って甘えまくりのようですが、どうも猫の方は全くその気がないらしく…。

猫に初めて会ったラブパピー

この時「初めまして」なラブラドールのパピーと猫さん。お互いに、見慣れない相手をじっと見つめています。

さて、ふたりは仲良くなれるのでしょうか?

 

ぐいっと首を伸ばしている猫さんに比べるっと、どちらかといえばラブの方は戸惑っているように見えますよね。

 

しかし、それは最初だけでした…。

 

熱烈アピール、開始!

頭の回転が速いラブは、相手の猫さんが信頼できる相手だと理解したようで、さっそく持ち前の人懐こさを発揮しました。

 

パピーながらにも物怖じせず、なんと自ら寄り添っていったのです。

 

自分より大きな相手でも躊躇せずにスリスリ。

 

しかし、一方の猫さんは…

 

オーナーさんからもらうウマウマに夢中で、これといってラブには興味がなさそうです。

 

「もっとくれる?」とオーナーさんにおねだりする姿も。

 

後ろで自分のしっぽにじゃれるラブには、お構いなしです。

 

ラブと猫の温度差…!

しかしラブはめげずに、「ねぇ!」とばかりに口で猫さんのしっぽを引っ張りはじめます。

 

それでも逃げる猫さんと、まるで綱引きのような状況に。

 

しかし、猫さんの尻尾を心配したオーナーさんがここで仲裁に入って、ふたりを離しました。

 

それでもラブは諦めずに迫り続けます。

 

このふたりの温度差をご覧ください。

 

もはや切なくなってくる…!

 

ウマウマを邪魔されても、ガブガブしっぽを噛まれても、全く怒らない猫さんが大人すぎます…。

 

オーナーさんが間に入ったけれど…

しかし、しつこく追い回すラブの姿を見かねたそこでオーナーさんが助け舟を出すことにしました。

 

ラブにおもちゃを与えて、距離を置かせるという作戦です。

 

ラブの行動はかわいいけれど、猫さんに休憩させてあげないといけませんからね。

 

さて、ラブの反応はというと。

 

興味がなさそうにおもちゃを放り投げて、再び猫さんのもとへ。

 

そう、おもちゃよりもやはり猫さんと遊ぶことを選んだのです。

 

まとわりつかれている猫さんは終始不満そうだけれど、こんなにラブに懐かれるなんて羨ましすぎる…。

 

とはいえ、怒っていない様子を見ると、そこまで嫌な気分でもなさそうですし、これはこれでヨシでしょう!

 

猫のことが大好きなラブパピーでした。

 

そんなラブには無関心な猫との温度差は、半端ではなかったですね。

 

この調子だと、猫が構ってくれるまでラブはアピールを続けるのでは…!?

 

どれだけ相手にされなくても、全く物怖しないラブのタフさはさすがの懐っこさと言えそうですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ニャンだ。遊びたいのか?」三毛猫パイセンと新入りゴールデン。徐々に心を開いていく様子にホッコリ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト