2020年2月6日34,197 ビュー View

謎のポーズでいたずらを猛省している風のゴールデン。彼らは結構、フリースタイルで気持ちを表しがち。【動画】

ゴールデンといえば、とにかく多才で文句のつけどころがない犬種。しかしオーナーさんの前ではいろいろな顔を見せてくれるのです。今回は、そのなかでもお茶目なゴールデンの一面をご紹介。あまりに自由すぎる姿に笑えてしまいますよ。

壁に張り付くゴル

部屋の壁際でくつろいでいるゴールデンを見つけました。

右側の壁にぴったりと寄り添っています。

 

…むしろ、張り付いているように見えるような。

 

せっかく広い部屋なのにどうしてそこがいいのかは謎ですが、壁際が落ち着くということかもしれませんね。

 

そんなゴルに近づいてみると…

 

ご覧の通り明らかに体勢がおかしいのです。

 

この不思議な様子をご覧ください。

足が前後、真逆の方向を向いており、さらには少し浮いているように見えるのです。

 

いくら壁をつかっているとはいえ、何かがおかしい。

 

さらにハードなポージング!

しかもポーズの難易度はさらに上がっていきます。

 

さらに両手足を高く持ち上げて、オーナーさんを得意げにチラリ。

 

「すごいでしょう」。

 

このドヤ顔よ。

 

くつろいでいるのか、鍛えているのかは分からないけれど、「ふふん、こんなこともできるんだよ」と自慢している説が有力か…。

 

いたずらの犯人は…

さて、お次の動画はこちら。

画面に映るのは、散乱したたくさんのスリッパたち。

しかも、よく見るとちぎれてしまっているものもあります。

 

スリッパが噛まれていることから察すると、犯人は人間ではなさそうです。

 

これは誰の仕業なのか…ゴルオーナーさんなら予想がつきますよね。

 

ゴル2頭、彼らなりの猛省。

そう、ゴルとの暮らしにいたずらはつきもの。

それは「破壊王」なんて呼ばれるほどに。

 

そこで周りを見渡すと…犯人と思しき2頭が、反省しているような姿をしていました。

 

まったく同じポーズで、壁に頭をゴンとくっつけ、反省の心を全身で伝えています。

 

ここまでされたら怒る気もなくなってしまう…なんて甘いでしょうか。

 

かっこいいイメージとはまた違ったゴールデンの一面をご紹介しました。

 

素直な性格のゴールデンは感情が表に出やすいのです。

 

そんな人間味いっぱいなところも、ゴールデンの魅力のひとつ。

 

賢くて、しかも従順でおちゃめなんて…やっぱりゴールデンって最高ですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

朝、中々起きられないゴールデン。嫌すぎてたぬき寝入りする直前の表情が、もう人間の顔だわ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト