2020年2月10日14,677 ビュー View

ああ尊い…温厚で平和主義なラブラドールは、どんな生き物にも優しくできる、本当にイイ子なのです。【動画あり】

とても優しい性格のラブラドール。平和を好み、滅多に怒らない犬種です。そんな彼らは他の生き物とも良好な関係が築けることでも知られていますが、今回は他の生き物と過ごす穏やかな光景をご紹介します。その中でも注目したのは『ウサギ』。もうどうしたって、優しい光景になってしまっていたようですよ。

ほっぺをピタッとくっつけて…

ラブラドールパピーも、そして側でピタッとくっついているウサギももう、何て愛らしいのでしょうか。

もはや、パピーが前足を使ってヌイグルミを抱き寄せているようですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Finleigh Williams(@finleigh.thechocolatelab)がシェアした投稿 -

 

そして見逃せないのが、ラブの瞳。

トロンとしていて、パピーながらにしっかりと慈しみを感じているようなお顔をしています。

 

そして一方のウサギも、パピーがこんなにくっついているのに安心しきっているようで、全く逃げようとしている感じなどは出ていません。

 

きっと温厚なラブ心を、その体温から感じているのでしょうね。

 

ニンジンをポリポリするお仲間

こちらのウサギが大きく見えるのは、カメラアングルのせいでしょうか。

いえ、やはりまだパピーのラブラドールからしてみれば、きっと大きなお友達でしょう。

 

その大きな友達ウサギが、口を小刻みに動かして食べているのはお皿に盛られているニンジン。

 

そしてパピーもウサギをお手本にしているのか、一生懸命ニンジンをポリポリ。

 

パピーの方はまだニンジンをたくさんは食べられないようですが、食感を楽しんでいるように見えます。

 

それに、ウサギの友達と一緒におやつを食べるその時間も大切にしている感じで、これまた喧嘩などは一切起きそうにない、穏やかなものでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaia(@kaia.thedoggo)がシェアした投稿 -

 

散歩途中で、ウサギに遭遇!

こちらはオーナーさんと一緒にドイツで暮らしている黒ラブ2頭。オーナーさんは愛ラブたちを色んなところへ連れ出し楽しませています。

 

この日は一緒にお散歩へ出かけましたが、ラブたちが行く手に何かを見つけたよう。

 

(ジーーッ…)

 

その後はピタッと動きを止め、ラブたちは揃って前方に注意を向けています。

 

そこにいたのは、のんびりと草をはんでいるウサギたちでした。

 

きっと、この道は色んな犬たちが散歩しているのでしょう。

ウサギは、黒ラブがいても逃げもせず平然としています。

 

しかし、ウサギがこんなにいたるところにいても、興奮して追いかけたりしないラブラドールたちは、やはり本当に温厚な性格と言えるでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sae106(@sae106)がシェアした投稿 -

 

外で見知らぬウサギに出会うとさすがに気になってしまうようですが、一緒に暮らしていくうちに、ラブラドールもウサギもお互いに信頼関係を築き合えているようです。

 

私たちからしてみても、ラブラドールとウサギが仲良くしている姿には、とても癒されましたよね。

 

もしも一緒に暮らしたら、癒しの相乗効果が期待できちゃいそうですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

他の動物と仲良くするラブラドールの姿に冬の寒さがフッ飛ぶ♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト